closet

「交際して1年以内に結婚したい」女性は●割! 彼に結婚を決意させる方法2つ

付き合い始めて1年。「そろそろ、結婚してもいいんじゃない?」と思いながらも、彼は全くそんな素ぶりをみせずに、ただ、ただ毎日が過ぎていく……。

彼をその気にさせるためには、一体どうしたらいいのか、悩んでいる女性も少なくないはず。

そこで今回は、株式会社IBJが実施した「結婚観に関する意識調査」を参考に、彼に結婚を決意させる2つのテクニックについてご紹介いたします。

 

 

■交際して1年以内に結婚したい女性は約7割

株式会社IBJが実施した「結婚観に関する意識調査」によると、おおよそ4人に3人の女性が「交際して1年以内に結婚したい」と回答。一方、交際から結婚までの理想期間「3ヶ月~1年」と回答した男性は全体の6割程度にとどまったんです。

今回は婚活している女性・男性を対象にしているため、女性の場合、出産適齢期を気にして「1年以内」と回答している人も多いようでした。やはり、男性と女性とでは、理想期間に大きな差があり、女性の方が結婚に対して意欲的みたいですね。

 

■彼に結婚を決意させる方法

(1)「結婚する気がないなら別れる」と宣言する

結婚だけでなく出産も視野に入れている女性にとっては、いつまでもプロポーズを待っているわけにはいきません。結婚に対して、彼が消極的なら、思い切って「結婚する気がないなら別れるから!」と宣言してみるのも賢い方法です。

ただし、単なる脅しではなく、彼の気持ちが動かないときは、本当に別れを決意するくらい、真剣な気持ちでぶつかっていかないと、状況は変わりませんので注意してくださいね。

あなたが別れを切り出したことで、あなたの存在が大きさに彼が気づけば、こちらの思い通りに事を運べるかも……!

 

(2)女子からプロポーズ!?

彼がプロポーズするそぶりを見せないなら、こちらから気持ちを伝えちゃいましょう!

なかには、1人で役所に行って婚姻届に記入し、彼に渡したという強者もいるほど。“プロポーズは男性から!”という思い込みを捨てることによって、望んでいる方に物事が進んでいく可能性もあります。

2人の将来を真剣に考えているということをあなたから伝えるのも、それはそれでアリですよね!

 

いかがでしたか? 彼に結婚を決意させるためには、あなたと一緒にいることでメリットがあるということを感じさせる必要があります。

あえて別れを宣言したり、女性の方から行動を起こしたりすることで、もしかしたら、彼の気持ちにも変化があらわれるようになるかもしれませんよ。

「全然プロポーズしてくれない!」と嘆くのではなく、彼を本気にさせるための作戦をどんどん仕掛けていきましょうね!

 

【参考】

※ 結婚観に関する意識調査 – 株式会社IBJ

 

【関連記事】

Instagramから学ぶ!この夏ゼッタイ押さえておきたい「トレンドアイテム」3選

今年の水着に迷ってるなら…2015年「トレンド水着」4タイプまとめ

この夏マストバイ!押さえておきたい「流行カラー&アイテム」3つ

3ヶ月でマイナス9kg!乳酸菌で「スッキリ美ボディ」を手に入れるコツ

トレンドのリュック、今買うならカラーは断然「白」!