closet

セルフケア派は●割!「自宅でのムダ毛処理」注意ポイント2つ

暑い日が増えてきて、慌ててムダ毛ケアをしている人も多いのでは?

夏は、他の季節に比べて、肌を見せる機会が多くなるもの。それだけに、ムダ毛が濃い人にとっては、ケアの回数を増やさなければならず、ちょっと面倒臭いと感じてしまうことも……。

実は、自宅でムダ毛ケアするときには、色々と注意しなければいけないことがあるんです。

そこで今回は、株式会社ネオマーケティングが実施した「ムダ毛のお手入れに関する調査」を参考に、自宅で簡単にできるムダ毛のお手入れ方法2つをご紹介いたします。

 

■自己処理派や7割以上!

前述の調査によると、「ムダ毛のお手入れ方法は?」という質問に対し「自己処理」と答えた人は、72.8%。「脱毛サロンや病院と自己処理の両方」と答えた人は19.0%で、自宅でお手入れをするという人がほとんどという結果に。

自己処理の仕方については、第1位「カミソリ」(86.6%)、第2位「毛抜き」(49.2%)という回答が並びました。一方、自己処理について満足しているか尋ねたところ、「満足していない」と回答した人が66.1%と、半数以上がムダ毛の自己処理については不満を抱えているよう。

お手入れ自体は簡単であっても、すぐに生えてきたり肌荒れしたりと、すべすべの肌を維持するためには、それなりの苦労があるようですね。

 

■自宅で簡単にできるムダ毛のお手入れ方法

では、自宅でムダ毛処理する場合には、どんなことに気をつければいいのでしょうか。

(1)カミソリやシェーバーで剃る場合

カミソリやシェーバーで剃ると、毛が濃くなったように感じますが、剃った毛の断面が太くなっているだけであって、本当に濃くなっているわけではないので安心してくださいね。

カミソリを使用するときは、必ず一旦肌を水で濡らし、石鹸やボディソープをつけて滑りをよくしておきましょう。

最近は、モイスチャーソープつきのカミソリも販売されているので、こういったタイプを使えば、水に濡らすだけで、すぐにお手入れができますよ。

(2)除毛クリームを使用する場合

除毛クリームの使用方法は至って簡単。お手入れしたい部分にクリームを塗って、3~4分後にクリームを洗い流すだけ。誰でも簡単にできるムダ毛ケアですが、敏感肌の人は肌荒れを起こす場合もあるので気をつけて!

どの製品を使うときも、必ず使用前にパッチテストを行い、肌荒れしないかチェックしておくようにしましょう。

 

いかがでしたか?

剃ったままにしておくと、肌荒れが起きやすくなってしまいます。肌トラブルに巻き込まれないためにも、お手入れ後のケアを入念に行いましょう。化粧水や保湿クリームを塗るだけでも、肌荒れを防ぐことができますよ。

本格的な夏シーズンを迎える前に、ムダ毛をなくしてスベスベなお肌にしておきましょう!

 

【参考】

※ ムダ毛のお手入れに関する調査 – 株式会社ネオマーケティング

 

【関連記事】

男性がチェックする「女性のムダ毛」1位はワキ…2位は意外なアソコ!

肌への負担は想像以上…うっかり「メイク落とし忘れ」を防ぐコツ2つ

忙しくても問題ナシ!「お肌ぷるぷる」のカンタン美容法が判明

気になる黒ずみ毛穴…ミス・ユニバースも愛用する「毛穴の黒ずみ撃退アイテム」とは?

7割が挫折!? ダイエット成功の境界線は「開始後●ヶ月」と判明