closet

ダイエットの大敵!「むくみ」が続くと痩せにくくなるワケ

立ち仕事やデスクワークをしていると、足がむくんでしまいますよね。

もしかしたらあなたのダイエットの足を引っ張っているのは、仕事を頑張れば頑張るほど付きまとう“むくみ”のせいかも……?

今回はそんなむくみの原因と対策法について迫ってみました!

 

 

■足のむくみに悩む女性は5割!?

株式会社ブラケットが女性481人に行った調査によると、足のむくみに悩んでいる女性は50.1%。実に多くの女性がむくみを抱えていることがわかりますね。

でも、どうしてむくみが起きるのか、説明できる女子は案外少ないのでは……?

そもそもむくみは静脈が詰まったり、リンパ液が滞ったりすることで、細胞と細胞の間の水分=“間質液”が血管に戻らず溜まってしまった状態を言います。

つまるところ、体内の水分がうまく流れないことで、足が太く見えてしまうというわけですね。

 

■むくみの原因になっている生活習慣4つ

こうした原因は、生活習慣や食習慣、女性ホルモンによる影響が一般的です。原因になりやすいむくみをそれぞれ挙げてみました。

(1)立ち仕事、デスクワーク

ずっと同じ姿勢をしていると、流れが滞り、むくみやすいです。

(2)エアコンなどの冷え

女性は男性より筋肉が少ないので、夏場はクーラーで体が冷えやすいですよね……。冷えは血流を悪くし、むくみの原因になります。

(3)睡眠不足

睡眠時間が短く、睡眠の質が良くないと代謝が悪くなり、水分や疲労物質が体に溜まりがちに。寝る前のスマホいじりは、睡眠の質を下げるので控えた方が賢明かも……?

(4)塩分を摂りすぎる

塩分を摂りすぎると、体の水分量が増えます。すると体がむくみやすくなってしまうんです! この状態が続くと代謝が落ち、痩せにくい体になってしまうことも……。

 

■むくみを防ぐ方法4つ

では、これらの原因を取り除くには、一体どうしたらいいのでしょうか? 以下、むくみ対策についてまとめてみました。

(1)マッサージ、入浴、運動をする

仕事疲れによる足のむくみは、入浴で血流を良くしてから、お風呂上がりにマッサージをすると効果的です。

くるぶしからふくらはぎの裏、ひざ裏を流すように、こぶしで強めにマッサージしてみて。日頃から積極的に階段を使って、ふくらはぎの筋肉も動かすことも大事ですよ。

(2)体を温める

飲み物、食べ物はなるべく常温、温かいものを選びましょう。クーラー冷えを防ぐためにスカートよりパンツ、ストールやカーディガンを羽織ることも忘れずに。

お風呂はシャワーで済ますのではなく、ゆっくりと湯船につかるのがオススメです。

(3)睡眠をしっかりと取る

アメリカ・コロンビア大学の研究によると、睡眠不足はむくみだけではなく、痩せにくい体質を作ってしまうそう……。ネットサーフィンはほどほどに、早寝早起きの習慣を心がけたいですね。

(4)塩分を控える

コンビニ弁当、カップラーメン、スナック菓子ばかり食べている女子は要注意。これらの加工食品には塩分が多く含まれているからです。

一方で野菜、果物、穀類、海藻類には、塩分を排出するカリウムが多く含まれています。こうした食材を積極的に摂って、塩分バランスを整えて。

 

普段から意識すれば、むくみは必ず解消されます。痩せる体を作るためにも、心当たりのある女子は注意してみてくださいね。

 

【参考】

約9割の女性が足に合わない靴を履いた経験がある!約半数が悩む足の「むくみ」「冷え」の原因は“足に合わない靴”?! – 株式会社ブラケット

『むくみをとって見た目もすっきり!』microdiet.netレポート – サニーヘルス株式会社

 

【関連記事】

悩める女子に届け!夏の乗り切る「4つのファッションアイテム」はコレ

7割が挫折!? ダイエット成功の境界線は「開始後●ヶ月」と判明

ダイエットで大事なのは「体重or体型」どっち?

美容効果もバツグン!第3の牛乳といわれる「アーモンドミルク」知ってる?

1本で8役!山田優も愛用してる「夕方キレイ」なお手軽時短コスメとは