closet

【スマホの小ワザ】どんなに眠くても「一発で目覚ましセットできる」iPhoneの裏ワザ

疲れきって帰宅し、そのままウトウト……気づいたらアラームもかけずに寝てしまって、次の日寝坊してしまった……こんな苦い思い出、誰でも一度はあるかもしれませんね。

でも、とある方法を使えば、iPhoneのアラームを一発でセットできちゃうんです。

どんなに眠くても一瞬で目覚まし設定完了ですよ! その方法をご説明します。

 

 

■どんなに眠くても“一発で目覚ましセットできる”方法って?

iPhoneで目覚ましを一発でセットする方法、それはSiriを使うこと!

Siriを起動したら、「●時に起こして」とSiriに話しかけてみて。

すると、その時間のアラームをオンにしてくれるんです。これで目覚ましセット完了!

 

どんなに眠くても、たった一言話しかけるだけならなんとかなりそうですよね。次の日「寝坊しちゃった……」って悲劇を回避できる超簡単な裏ワザ、あなたも活用してみてくださいね!

 

(iOS8.3で実際に試してみました!)

 

【関連記事】

iPhoneでスクリーンキャプチャを「サクッと片手でとる」方法

スグできる!iPhoneの「バッテリー消費量」を減らすカンタン設定4つ

iPhoneで写真を上手に撮りたいなら「グリッド表示」をオンにしよう!

「iPhoneのホームボタン壊れた…」って時にスグできる対処法

覗き見されても大丈夫!? 「LINEの通知」でメッセージ内容を非表示にする方法