closet

盛りメイク=サギ!? 実はオトコがげんなりしてる「NGメイク」2つ

女性にとってメイクは命! メイクって、自分を綺麗に見せてくれるだけでなく、自分らしさを表現するのにも使える、重要な存在ですよね。

女子の多くは、メイクをするとき“異性の視線”を気にしているはず。そうなると、メイク研究にも力が入りますよね。

最近は、赤リップやチークを高く塗るメイクも注目されていて、ちょっと濃いめのメイクをしている人も多いのでは? しかし、そういったメイクが実は“男ウケ最悪……”なんてことも!

そこで今回は、株式会社アイ・ディ・アクセスが実施した「アパレル販売員に関する調査」を参考に、男ウケしないメイク2つをご紹介いたします。

 

 

■男性の4人に1人が薄化粧を支持!

株式会社アイ・ディ・アクセスが実施した「アパレル販売員に関する調査」によると、「女性の化粧についてどう思うか?」に対する答えとして断トツで多かったのが「大変だなと思う」という回答。2位には「そんなに厚くなくてもいいのにと思う」25.7%がランクインしており、4人に1人は薄化粧を好む傾向が明らかになったんです。

一方、「サギだと思う」いう意見もありました。20代ではなんと16.0%もの人がメイク=サギと考えているようです。濃いめのメイクで顔を盛るのは、男性から見ると不評なのかもしれませんね。

 

■男ウケしないメイク

では、とくにどんなメイクが“男ウケ最悪”になってしまうのでしょうか。

 

(1) つけまつげ

つけまつげをつけると、目力がアップして目が大きくなったように見えますが、盛りすぎまつげはもうNG! 最近は、すっぴんに近いメイクが人気となっており、つけまつげをつけているだけでマイナスイメージになってしまうことも……。

下を向いたときに目がバサバサしていると、ゾッとする男性も多いようですよ。気になる彼とデートするときは、つけまつげはやめて、自まつげで勝負するようにしましょう!

 

(2) アイプチ

一重や奥二重を気にしている人にとって、アイプチはマストアイテム。

しかし、下を向いたときに、うっすら白い線が浮かび上がっている人が多く、せっかくのメイクでよけいブスに見えちゃっていることも……。

そんな姿を見せてしまえば、男性からの評価がダウンしてしまうのも当然のことですよね。

「アイプチがなきゃ無理!」って人は、自然な仕上がりにできるよう、練習を重ねた方がいいのかも!?

 

いかがでしたか? 自分では満足しているメイクが、実は“男ウケ最悪!”って場合も多いんです。

パートナーがいるなら、一度自分のメイクについて意見を聞いてみると客観的に見られるようになるかも。「もっと薄化粧でもいいんじゃない?」といわれたら、すっぴん風メイクを研究してみてはいかが?

 

【参考】

※ アパレル販売員に関する調査 – 株式会社アイ・ディ・アクセス

 

【関連記事】

※ 3ヶ月でマイナス12kg!? 我慢不要の「駆け込みダイエット法」が判明

知らなきゃ損!「マイナス5kg」痩せて見えるメイクのコツ

※ あの芸能人も愛用してる「お肌ぷるぷるの秘密」をコッソリ教えます!

5分でフルメイク!? 今すぐ使える「時短テクニック」とは

※ たった1分でボリュームアップ!? 憧れの谷間をゲットする「お手軽ケア」