closet

シンプルが一番!? 友達を励ますのに使いたい「3つの言葉」とは

つらいときや悲しいときって、「こんなに辛いのは私だけ!」といつも以上に孤独を感じてしまうもの。

そんなとき、友人や恋人から思いもよらない言葉をもらったことでまた前を向けた、なんて経験はありませんか?

温かく、優しい言葉は何年経っても忘れないもの。

そこで今回は、株式会社エムスタイルが実施した「あの人からの安心する一言」を参考に、落ち込んでいる友達を励ますのに使いたい3つの言葉をご紹介します。

悩んでいる友達に向けて、なんて言ったらいいかわからず困っているなら、ぜひチェックしてみては?

 

 

■1:「あなたなら出来る」

何か新しいことをチャレンジしようとすると、どうしても躊躇してしまいますよね。失敗したらどうしようと思うと、不安ばかり募ってきます。そんなとき、先生や先輩、友達から「あなたなら出来る」といわれて、背中を押してもらいませんでしたか?

シンプルな言葉ではありますが、飾っていないからこそ、相手を想う気持ちが届きやすいのかも!?

自分を信じてみようと、再び前向きになれる言葉ですよね。

 

■2:「頑張りすぎじゃない?」

仕事で忙しくなると、相手へ失礼な行為をしてしまうことも増えるもの。そんな自分に気付いているから、なおさらイライラしてしまう……なんて悪循環にはまってしまうこともありますよね。そんなあなたの様子を察し「頑張りすぎじゃない?」と声をかけてもらって、気が楽になった経験を持つ人もいるでしょう。

頑張っている相手を認めてあげることで、相手の気持ちを軽くしてあげることができますよ。

 

■3:「友達になれて本当によかった!」

誕生日などに、「あなたと友達になれて本当によかった!」と言われ、思わず感極まってしまったことはありませんか?

どんな励ましの言葉より、「私はあなたが大好きだ」と言われることがありがたいときってありますよね。何があっても変わらず友達だと伝えることが、一番の励ましになるのかもしれません。

 

いかがでしたか? 言葉の持つパワーって偉大。変に飾らなくても、気持ちをストレートに伝えれば十分かもしれませんよ。

深く考えすぎず、正直な気持ちを伝えてあげてみては?

 

【参考】

※ あの人からの安心する一言 – 株式会社エムスタイル

 

【関連記事】

梅雨よりうっとうしい!? 相手をイラッとさせちゃうSNSでのNG行為3つ

男ウケ狙いは恥ずかしい…勘違い女子が「やらかしがちな」NG行動とは

別れた後もズルズル…「だらしない恋愛」をスッキリ終わらせる方法とは?

友達にはナイショ!「お腹スッキリ」を実現するヒミツはコレだった

−6kgなのにバストアップも!? モデル愛用のアノ方法がすごいと噂!