closet

晴れの日より幸福度が下がる!? 「雨の日のユウウツな気分」を取り除くコツ

梅雨入りしてから、突然の雨に見舞われることが増えましたね。

作物が育つためには降ってもらいたいけど……雨続きの天気は、つい気分が滅入ってしまうものです。

でも、工夫の仕方によっては、雨続きの毎日も晴れの日には得られない楽しみがありそう。

今回はそんな雨の日の気分の滅入りを取り除く方法についてご紹介します!

 

 

■雨の日の幸福度は晴れの日のわずか30%!?

株式会社ADDIXが20~40代の女性250人に「レイングッズについての意識調査」を実施。すると、快晴の日の幸福レベルを「100%」だとしたら、雨の日の幸福レベルは「30%」という答えが最も多かったそう。

一般的に「雨続きだと気分が滅入る」といいますが、やはりそれは本当みたいですね……。彼氏とのデートも、いまひとつ盛り上がりに欠けたら、それは雨のせいかもしれません。

 

■雨の日の幸福度をアップする方法3つ

でも、雨の日ならではのメリットもあるものです。雨の日は快晴時よりも室内が静かなので、気分を落ち着かせたい時はピッタリ……!

そこで今回は雨の日のメリットを生かして、雨の日の幸福度をアップさせるポイントをいくか挙げてみました。

 

(1)お気に入りのレイングッズを購入しておく

同対象者に「今年の夏に買いたいレイングッズは?」と聞いたところ、最も多かったのは「レインブーツ(ショート丈)」で40.6%でした。

ほかにもレインコート、折りたたみ傘など。雨の日にしか利用できないグッズを用意しておくと、彼とのデート時も前向きに楽しくなりそうです。

男性は傘を忘れてしまう人も多いので、気になる人と帰り際相合傘をして距離を縮める、というシチュエーションにも恵まれるかもしれませんよ。

 

(2)居心地のいい喫茶店を見つける

雨の日はデートをしようにも、行き先が限られてしまいますよね。

外に出られないのは残念ですが、心を落ち着かせて静かに過ごせる喫茶店を見つけておくと、休日でも居心地のいい時間を過ごせそうです。

本好きな女子なら、読書をしながらお茶、デザートを楽しんで、仕事疲れを癒してあげてみては……?

 

(3)部屋の中でしかできないことをする

雨の日は外に出るのが億劫になってしまいがち。なので、中でしかできないことに没頭するのもいいかも……?

例えばゲームをしたり、夏の旅行の計画を立てたり。掃除をしたり、家計簿をつけるなど。恋人同士なら、お互いの部屋を行き来してみるのも良さそうですね。

普段やれないことにチャレンジしてみると、家のなかでも有意義に時間を過ごせそうです。

 

しばらく梅雨が続きますが、雨が降った時の過ごし方を決めておくことで、いざ雨に見舞われても時間を無駄にすることが減るはず。

つい気が滅入ってしまいがちな女性は、ぜひこれらのポイントを参考にしてみてくださいね。

 

【参考】

※ 「レイングッズについての意識調査」結果レポート – 株式会社ADDIX

 

【関連記事】

これで「貯蓄体質」に!ムダづかいを減らして貯金を殖やす2つのコツ

毎日モヤモヤ…誰にも相談できない悩みを解決してくれるヒミツの方法って?

仕事もプライベートも充実!「デキる女」と「デキない女」の決定的な違い3つ

3ヶ月でマイナス12kg!? 我慢不要の「駆け込みダイエット法」が判明

夏直前…まだ間に合う!「ヤセ体質」を手に入れる2つのダイエット習慣