closet

銀座ホステスがコッソリ指摘!「ダメ男に引っかかるオンナ」の特徴とは…

「あんなにいい子なのに、何でダメ男とばかり付き合うの?」

そんな残念な女子、あなたのまわりにもいませんか? もしかして、あなた自身も、ダメ男に悩まされているひとり?

筆者は銀座クラブでホステスをしていますが、銀座の街では、男女の恋愛模様を目撃することも多いもの。そうすると、ダメ男とばかり付き合う女子にはいくつかの特徴があることもわかるんです。

今回は、“ダメ男に引っかかる女性”の特徴についてご紹介します。

 

shutterstock_160277612

 

■いつもダメ男を掴んでしまうのは●●が足りないから!?

「付き合う男子は、みんなオンナ好きで浮気性」「借金にギャンブル……お金に対していい加減な男性と付き合って苦労ばかりしてきたの」という過去を持つ女子は案外多いもの。

そんな彼女たちに欠けているのが、「自分はダメ男好きだ」という“自覚”なんです。「自分が好きになる相手は、いつもダメ男なんだ」と自覚していないため、次に好きになる相手も、かなり高い確率でダメ男になってしまう……というワケ。

例えば、イケメン・プレイボーイタイプが好みで、付き合う相手がいつもそういった男性なら、常に浮気問題がつきまとうのは当然ですよね。

また、彼氏の借金で悩んでいるホステスの女性も銀座の街には多いですが、聞けば、お金の使い方が派手な男性に惹かれてしまうと言います。浪費家の相手とばかり付き合って、結局、彼のお金の問題で苦労するという恋愛を繰り返しているとか……。

もしも彼女たちが、自分が好きになる相手は“浮気癖のあるダメ男”“借金癖のあるダメ男“なのだと気づけば、男性にキュンとした瞬間に“好きになりそう=ダメ男=危険”と予防線を張れますよね。

 

■自分で“ブレーキを踏む”よう意識して!

実は著者自身も、ダメ男好きを自覚したことで、ダメ男との恋愛を卒業したひとり。

男性と知り合って「素敵だなぁ」と思ったときは「私が好きになるということは、この人にはダメ男要素が備わっているのだ」と、ブレーキを踏むようになりました。

実際、一度立ち止まって、よーく相手を観察すると、ダメな部分が次々と見えてくること、多いんです!

過去を思い返して、女好き、お金にルーズ、時間にルーズ、仕事嫌いなどなど、ダメ男要素がある男と付き合って苦労してきた経験はありませんか? もしあるなら、それはあなたがダメ男好きであるサイン。

今の彼に最初はダメな部分が見えなくても、相手が隠しているか、あなたが気付いていないだけで、どこかにダメ男要素が隠れているでしょう。

 

「ダメな男とばっかり付き合っちゃうな~」って人、まずは自分が“ダメ男好き”であることを自覚して! “恋の予感=ダメ男に悩まされる予感”と考えれば、ブレーキを踏めそうではないですか?

 

【関連記事】

1位は水卜ちゃん!人気女子アナTOP3に学ぶ「モテ女子の秘訣」とは

あの芸能人も愛用してる「お肌ぷるぷるの秘密」をコッソリ教えます!

※ 海も街も楽しめちゃう!「理想のバスト」を手に入れる秘密の裏ワザ

育った環境の影響って大きい!「女子校出身のオンナ」がモテない理由4つ

※ 友達にはナイショ!「お腹スッキリ」を実現するヒミツはコレだった