closet

彼に「デート楽しかったな~」って思ってもらえるLINEテク3つ

初デートの前日って、「何を着て行こうかな?」「どんなことを話そうかな」と、緊張してしまいますよね。

できるだけ楽しい時間を過ごしたいって考えるからこそ、緊張してしまうワケですが……実は、「デート楽しかったな~」って彼に思わせるには、“デート後”の行動が重要なようですよ!

そこで今回は、彼に「デート楽しかったな~」って思ってもらうためのLINEテクを3つ、ご紹介します。

 

 

■彼に「デート楽しかったな」って思わせるためのLINEテク3つ

(1)初デートなら……別れてから数分~帰宅する前がポイント

初デートでドキドキするのは、女性だけじゃありません。男性も、「今日のデート、どうだったかな」と考えるもの。そんな彼の気持ちに応じたいなら、「楽しかった」「もっと一緒にいたかった」と別れてスグに送るようにしましょう!

バイバイしたら、その場で「ありがとう」メッセージを送ってみて。きっと彼に「今日のデートは成功!」は思ってもらえるはず。

 

(2)年上男子とのデートなら……自宅に着いてホッと一息ついた頃を狙え

忙しく働いている年上男子とデートしたなら、狙い目は自宅に着いたタイミング。

「忙しいのにありがとう」「明日も頑張ってね」など、相手を気遣うメッセージを送れば、就寝まで落ち着いた会話を楽しむことができますよ。次のデートの約束を持ちかけてみてもいいかもしれないですね。

 

(3)最強の焦らしテクは、“就寝する前”を狙うこと!

「デートのお礼はその日のうちに」、は鉄則ですが、恋愛上級者にオススメなのが、“就寝する直前”を狙うこと。

そうすることで、彼の気持ちをうま~く焦らしつつ、次の日までLINEのやりとりを続けられる可能性をアップさせられるんです。そうすれば、次のデートの約束も取り付けやすいですよね。

 

メッセージを送るタイミングも重要ですが、一番大切なのは、素直な気持ちを伝えること! あなたが「楽しかった」「もっと彼のことを知りたい」と思ったことをまっすぐに伝えれば、たとえどんなタイミングでも、彼は喜んでくれるはずですよ。

 

【関連記事】

あなたは当てはまってない?非モテ女子まっしぐらな「LINEのNG使用法」3つ

片想い女子に朗報!Facebookでカレと「両想い」か確認できる方法

女性の2人に1人が初デートをドタキャン!その本当の理由とは?

ワザと間違い送信!? LINEでカレを落とす上級テク3つ

なんでこんなに遅いの!? 男のメールやLINEの返信が遅い3つの理由