closet

恋愛偏差値、低っ!「モテない女子」にありがちなイタ~い発言3つ

あなたは“恋愛偏差値”高いですか? それとも……実は自信がない?

恋愛経験が少ないことを必死に隠そうとしても、あなたの発言でバレちゃっているかも!

今回は、『gooランキング』が発表している「男性経験の少ない女性にありがちな特徴ランキング」を参考に、恋愛偏差値の低い女性にありがちな“イタ~い発言”を3つ、教えちゃいます。

あなたは言ってないですか? もし言ってたら、“非モテ女子”認定されちゃうかも……。

 

 

1:「最近のオトコは●●だから~」

この発言、一見オトコの経験が多そうに思えるかもしれませんが、実は“恋愛偏差値”の低さがバレバレになっちゃうNGワードなんです。

もし、彼氏がいないのにこんな発言をしている場合は、「たいして経験もないのに上から目線だな……」なんて思われちゃうかも。たとえどんなに経験を積んでいても、オトコを語れる女性なんてそうそういないもの。

こういった知ったかぶり発言は、控えたほうが無難です。

 

■2:「女同士が一番ラク!」

男性といるよりも女性といるほうが楽しい、という発言も非モテ女子が使いがちな“負け犬ワード”のひとつ。

気の置けない付き合いも大事ですが、ドキドキしないまま長い期間過ごしていると、すっかり女性として干からびてしまうかも……!?

女性同士の集まりはほどほどにしておいたほうが良さそうです。

 

■3:「毎日が充実してて楽しい!」

会社のあとに、ジムに通ったり、ヨガレッスンを入れたり、お料理教室に通ったり……自分磨きは良いのですが、それを毎回SNSに投稿していませんか?

これ見よがしに“自分のリア充さ”をアピールするような態度だと、「コイツがフリーなの、わかるわぁ……」と男性に思われてしまうかも!

自分を磨きたいなら、それはコッソリと行いましょう。「私スゴイでしょ! 充実してるでしょ!」なんて積極的にアピールするのは、単なる“イタ~い女”のすることですよ。

 

以上、“非モテ女子”認定されちゃう、うっかり発言3つをご紹介しましたが、いかがでしたか?

何気ない発言で「コイツ、恋愛偏差値低そうだな」なんて思われたらショックすぎる! あなたはどうですか? うっかり言っちゃっていたなら、明日からは気を付けましょう。

 

【参考】

男性経験の少ない女性にありがちな特徴ランキング – gooランキング

 

【関連記事】

結婚=ゴールじゃない!「婚姻届けを出す前」に確かめるべき3つのこと

「自己負担ゼロカップル」が増加中!結婚式の費用を抑える秘訣って?

3ヶ月でマイナス12kg!? 我慢不要の「駆け込みダイエット法」が判明

育ちがよさそうな女性有名人ランキングに学ぶ「上品な女性」になる3つの秘訣

別れた後もズルズル…「だらしない恋愛」をスッキリ終わらせる方法とは?