closet

今ドキ男女の出会いは●●が主流!? 「職場恋愛」が激減している理由とは

突然ですが、あなたの両親が結婚した“きっかけ”をご存知ですか?

「同じ会社に勤めてたって聞いたから、職場恋愛かな」

「お見合い結婚だった気がする」

『gooランキング』の「“結婚相手と出会ったきっかけ”ランキング」でも、トップにランクインしている職場恋愛。仕事仲間の1人だった異性に、恋愛感情を抱くのは、ごくフツーのことですよね。

でもいまは違うんです! 職場恋愛や友人からの紹介が、激減しているようですよ。

 

 

■今ドキ男女の出会いは“インターネット”が多い!


『株式会社パートナーエージェント』が20~29歳の未婚男女200名を対象に行った「幼馴染み婚・同級生婚」に関するアンケート調査によると、1991~1995年は35.4%と最も多かった「職場で知り合った」が、2011~2015年は19.9%まで減少していることが判明!

1991~1995年は16.6%あった「家族・友人・知人からの紹介」も、2011~2015年には5.8%まで低下していたことが分かったのです。

一方、調査で明らかになったのは、「高校・大学で知り合った」(18.9%)、「インターネットで知り合った」(11.0%)が急増していること。出会いの場が少ないいま。偶然SNSで繋がった男女は、“焼け木杭には火が付きやすい”のかもしれませんね。

 

■“職場恋愛”が激減しているワケ

でも、職場の環境はいまも昔も、そう大きく変わらないはず。どうして“職場恋愛”が減ってしまったのでしょうか。

それは、恋が終わったときのことや仕事へのリスクを考えて、恋愛に臆病になっているから。「トラブルになったら嫌だ」「自分に不利になるよな情報を流されたら困る」など、プライドの高さも伺えます。

また、情報社会で成長してきたこともあり、人付き合いが下手になっていることも大きく影響しているでしょう。確かにべたべたとした深い関係よりも、お互いに干渉しない希薄な関係の方が楽かもしれませんが、それでは恋愛する態勢とはいえません。

ひとりの人と深い関係を築きたければ、もっと交友関係を広げて、積極的に人と交わることが大切かもしれませんね。

社内恋愛が減少しているとはいえ、気になる上司や同僚との“恋”の道が閉ざされたわけではありません。あなたらしいスタイルで、運命の恋をみつけてみてはいかがですか?

 

【参考】

「結婚相手と出会ったきっかけ」ランキング – gooランキング

ここ20年で職場結婚がほぼ半減。代わりに、高校・大学の縁、ネットでの出会いからの結婚が増加中 – 株式会社パートナーエージェント

 

【関連記事】

カレと一緒に聴きたい!ラブラブムードを盛り上げる「定番の夏ソングTOP3

「誰からも愛される女子」が実践するコミュニケーションのコツって?

噴き出るワキ汗…「ニオイ&汗染み」をケアしてくれる海外で人気のアイテムとは

「とりあえず生で…」は危険!? 男ウケがいいお酒1位は●●だと判明

25歳超えてコレはキツイ…男性ドン引き確定!夏のNG行為4つ