closet

この夏4.5kg以上痩せたい女子が4割も!? 実践しやすい「食事系ダイエット」2つ

夏場って、肌の露出が増える季節。「もう少し細ければ……」と、自分のスタイルに満足していない女子は多いでしょう。

痩せるには“運動”や“食事制限”が避けられないワケですが、夏場は暑くて運動する気になれず、冷たい物も欲しくなって食事制限もままらない……。

そんなダイエットに悩む女子に向けて、今回は夏場でも実践しやすい食事系ダイエットについてまとめてみました。

 

 

■“4.5kg以上”体重を落としたい女性は4割も!?

株式会社ドクターシーラボが20~59歳の女性460人に「この夏の気になるダイエット事情」について調査を行ったそう。

すると、女性の7割以上が「この夏、痩せたい!」と答えていることが判明。そのうち、34.7%の女性が「4.5kg以上痩せたい」という目標を掲げていることがわかりました。

4.5kgって、ステーキ肉(1枚150g)30枚分! これ、かなり大幅に痩せたい女子が多いってことですよね。

よく20歳を境に筋肉が落ちて、脂肪がつきやすくなるといいますよね。もしかしたら年齢が高くなればなるほど、落としたい体重は増えるのかも……。

ちなみに落としたい部位は、「お腹・ウエスト」が最も多く79.9%。どうやら女子の多くがお腹周りを気にしているようです。

 

■この夏に実践したい食事系ダイエット法2つ

とはいえ、問題はどうやって体重、気になる箇所を落とすかですよね。

いきなり激しい運動を始めても3日坊主がオチだし……。ヘタに食事制限をしてもリバウンドは目に見えています。

そこで今回は夏場でも続けやすく、確実に効果が出やすい食事系ダイエットを取り上げてみました。

 

(1)トマトダイエット

夏野菜と聞いて、トマトを思い浮かべる女子は多いのでは?

トレンド総研が20~50代の主婦に行った調査で、「好きな野菜は?」と聞いたところ、最も支持を集めたのはなんとトマト!

低カロリーのトマトは、脂肪の吸収を防げる酵素が含まれていることで有名ですよね。みずみずしいトマトは、蒸し暑い夏場でも苦なく食べられるもの。

食事前に大きいトマト1玉も食べれば空腹感が満たされ、ダイエットに良さそうです。

また、トマトはリコピンという美肌効果が期待できるので、健康面でも安心ですね。

 

(2)ヨーグルトダイエット

夏場は冷たいものを食べたり飲んだり、冷房に当たったり……。腸に負担を強いることが多いもの。それを気にして、意識的にヨーグルトを摂っている女子もいるのでは?

でも、ただ闇雲にヨーグルトを摂取すればいいわけではありません。摂取したいのは、ガセリ菌SP株を含んだヨーグルトなのです。

というのも、雪印メグミルク株式会社が肥満傾向の男女87人に同ヨーグルトを1日2個(1個100g)を12週間食べてもらったところ、摂取前に比べて内臓脂肪が4.6%、皮下脂肪が3.3%減少したそう。

ウエストサイズ、体重、BMI、ヒップサイズまで減少したというのですから、ビックリですよね……!

腸は第2の脳と言われています。暑さでだらしなくなってしまう生活習慣を見直して、腸内環境を整えることも忘れないようにしましょう。

 

いかがでしたか。ダイエットは運動、食事制限と毎日の積み重ねが大切です。

無理のない範囲内でコツコツと努力することで、着実にあなたの理想の体型に近づくはずですよ。

 

【参考】

この夏気になるダイエット事情についての意識調査 – 株式会社ドクターシーラボ

『かけトマ』に関するレポート – トレンド総研

おなかまわりダイエットの取組み状況に関する調査 – 雪印メグミルク株式会社

 

【関連記事】

貧乳なのにお腹プヨプヨ…友達に「おっぱい大きくなった!?」と言わせる秘策

いつのまにか「ぶくぶく太っちゃう人」が気付いていない3つの悪習慣

噴き出るワキ汗…「ニオイ&汗染み」をケアしてくれる海外で人気のアイテムとは

「とりあえず生で…」は危険!? 男ウケがいいお酒1位は●●だと判明

週末たっぷり寝ちゃダメ!? 「どんどん疲れがたまっちゃう」NG習慣3つ