closet

【スマホの小ワザ】iPhoneのセキュリティ対策バッチリ?あなたのデータを守る「究極の方法」

あなたのiPhoneはセキュリティ対策万全ですか?

「パスコード設定してるし、大丈夫!」なんて言ってる人は気を付けて。4桁のパスワードって、画面に残った指紋の跡や手の動きで案外簡単に破られてしまうことも。

そこで今回は、iPhoneの中身を守りたいならしておくべき“ある設定”についてご説明します。

 

【特集:スマホの小ワザ】の他の記事をもっと見る

 

■パスコードを10回間違えると……iPhoneのデータを消去してくれる!

iPhoneを落としたとき、誰かにデータを見られてしまったら……とっても困りますよね。

そんなときに備えて設定しておきたいのが、パスコードを10回ミスすると、iPhone上のデータをすべて消去してくれる設定。

さすがにどんなに急いでいても、自分のiPhoneのパスコードを10回も間違えないですよね。この設定をしておけば、落とした時のセキュリティ対策はバッチリってわけ。

 

■設定方法は?

設定の手順は以下の通り。

ますは「設定」アプリを開きます。そして「Touch IDとパスコード」に進みましょう。すると、パスコードを要求されますので、設定しているパスコードを入力してください。

そして、下のほうまでスクロールすると、「データを消去」という項目が。ここをオンにしておけば、パスコードの入力ミスが10回続くとiPhone上のデータを消去することができるんです。

 

間違って10回間違えちゃったら怖い……と思うかもしれませんが、仕事上の大切なデータを入れたiPhoneを落としてしまったとき、誰かにそれを見られてしまったら……。

そう思うと、これって究極のセキュリティ対策ですよね。

iPhoneのデータを守りたいって人は、この設定をしておきましょう。

 

【特集:スマホの小ワザ】の他の記事をもっと見る

 

(iOS8.4で実際に試してみました!)

 

【関連記事】

iPhoneでスクリーンキャプチャを「サクッと片手でとる」方法

スグできる!iPhoneの「バッテリー消費量」を減らすカンタン設定4つ

iPhoneで写真を上手に撮りたいなら「グリッド表示」をオンにしよう!

「iPhoneのホームボタン壊れた…」って時にスグできる対処法

覗き見されても大丈夫!? 「LINEの通知」でメッセージ内容を非表示にする方法