closet

ダイエットは必要なし!? 「痩せ願望を持つ人」の●%は実は普通体型であることが判明

自分の理想の体型に近づくべく、ダイエットを頑張っている女子は多いはず。

でも、「痩せなきゃ!」という気持ちが強すぎて、無理にダイエットをするのは健康によくありませんよね。

というのも、太ってもいないのに「もっと痩せなきゃ!」という、焦りに駆られてしまっている女子が、実際かなり多いようなのです。

 

 

■痩せていても「もっと痩せたい!」と思う現代人

株式会社クリニカル・トライアルが男女1,357人に「ダイエット(減量)に関する意識調査」を行ったそう。その調査で、「自分は太っていると思う?」と聞いたところ、6割の男女が「“自分自身を太っている”と思っている」ということが判明。

そのうち、BMI別に自身の体型が太っているか確かめたところ、BMIが18.5~25.0未満の人でも、約4割の人が「“自分のことを太っている”と思っている」ことが分かったそうです。

いかに「もっと痩せたい!」と思っている人が多いか分かりますよね。

ちなみにBMIは、22が理想と言われています。BMIが18.5未満は痩せ型になり、18.5~25.0未満はあくまでも普通体型です。

にもかかわらず、どうしてこれほどまでに「もっと痩せなきゃ!」と、自分を追い込む男女が多いのでしょうか……?

 

■痩せたい願望の原因はどこにある?

その原因のひとつに、テレビや雑誌で活躍しているモデル、タレントさんの影響が考えられるかもしれません。

それこそ日本のモデル、タレントさんの女性で「すごく細い!」と言われるのは、BMIが15~18の人たちが多いって知っていましたか?

BMIが15~18となればかなり痩せて見えるため、「私もあんな風になりたい!」と思う若い女性たちは決して少なくなさそうです。

厚生労働省国民健康・栄養調査によると、高度成長期以来、日本の成人女性の平均BMIは年々下降傾向にあるのだとか。2000~2012年のデーターでも平均BMIは20~21。確かにこれでは痩せている体型が、女性たちの普通体型になってしまいそう……。

「周りに比べて、私は太っているかも……」と、気にする女子が出てきても不思議はありませんよね。

 

■無理なダイエットをしてしまうと……

そんな焦りに駆られて無理なダイエットに走ってしまうと、一体どんな危険があるのでしょうか……?

まず無理にダイエットをして体重を減らせたとしても、リバウンドしやすいため、すぐ元に戻ってしまう可能性があるということ。この程度で済めばいいですが、カルシウム不足で骨粗しょう症、鉄分不足で貧血、生理が止まる、摂食障害の危険もあります。

健康を害してまでダイエットをする意味はない、ということがよく分かりますよね。

 

過度にダイエットを意識しても体に毒です。もし「最近、太ってきちゃったな……」と気になるようなら、適度な運動と食事制限をセットに、くれぐれも健康的なダイエットを心掛けるようにしたいですね。

 

【参考】

※ ダイエット(減量)に関する意識調査 – 株式会社クリニカル・トライアル

「細さ=美しさ」の間違った美の観念を捨てませんか – サニーヘルス株式会社

 

【関連記事】

ムレてベタベタ…は嫌!夏でも「さらさらな胸元」を保つ秘訣って?

それ…褒めてないよね?「似てるね」って言われても喜んじゃダメな芸能人って?

長澤まさみのスリムボディよりも…この夏「女性が憧れる美ボディ」1位はアノ人!

いつのまにか「ぶくぶく太っちゃう人」が気付いていない3つの悪習慣

ダイエットは逆効果!? 「ポッコリお腹」になっちゃうのは●●が原因かも…