closet

息抜きちゃんと出来てる?「心が疲れてる」って感じたら実践したい3つのこと

あなたはどうやって心身の疲れを癒していますか?

仕事に追われていると、ついストレスを抱えてしまいがち……。

プライベートでも嫌なことがあると、ますますネガティブ思考に走ってしまいますよね。

今回はそんな心が疲れている時に実践したいことをまとめてみました。

 

 

■心が疲れた時のリフレッシュ方法3つ

『gooランキング』が発表している「心が疲れているときにリフレッシュする方法ランキング」によると、みなさんが最も実践している方法は、「ひたすら寝る」がダントツの43.8%。

確かに嫌なことがあった日は、早めに寝てしまうと気持ちを切り替えやすいですよね。今回はそれ以外にオススメしたい“リフレッシュ法”を挙げてみました。

 

(1)スポーツなどで体を動かす

体を動かすと、気分が変わりませんか? 例えば仕事中なら、社内から外に出るだけで気持ちがリフレッシュしますよね。

電車通勤の女子なら、いつもの駅から1つ前の駅に降りて帰宅してみると、ダイエットにもなって良さそうです。

移動手段は車が専らなんて女子は、自転車はいかが? いつもと同じ街並がちょっと違って見えて、新鮮な気持ちになれるかも!

 

(2)お風呂タイムを充実させる

夏場は汗をかきやすいので、毎日のお風呂が欠かせませんよね。でも、暑いとシャワーで済ませてしまいがち。

体を清潔にするならシャワーでもOKですが、疲労を回復するにはきちんと湯船に入ることが重要。これだけでも、次の日の体の疲れがだいぶ違いますよ。

お風呂場での楽しみを作れば、湯船も苦にならないかも。気になる入浴剤を買って、入浴中に好きな音楽を流せば、リラックスしたバスタイムになりそうです。

 

(3)美味しいものを食べる

自炊を頑張っているひとり暮らし女子は、休日くらいは贅沢に外食してみて。人混みから離れたお店で食事を楽しむと、知らず知らず肩に入っていた力が抜けて、ホッと息抜きできますよ。

友達、彼氏と一緒に足を運べば、楽しくお喋りできて、話しているうちに嫌なことも忘れちゃいそうです!

 

効率よく仕事をするためにも、オンとオフの切り替えをすることがとっても大事。

もし、こうしたリフレッシュの仕方に心当たりがないのなら、ひとつでもいいので実践してみて! 息抜きをきっかけに趣味、人付き合いも広がっていくかもしれませんよ。

 

【参考】

※ 心が疲れているときにリフレッシュする方法ランキング – gooランキング

 

【関連記事】

ついついやってない?月曜日がユウウツな理由は「土日の過ごし方」にあるのかも…

見習いたい!石原さとみみたいに「批判をサラリとかわす」3つの秘訣

20代女性の2割は汚部屋!? 「片付けられない人」が太りやすいワケ

友だちの「リア充投稿」に落ち込んでない?20代の週末の過ごし方、意外な実態が判明

第一印象最悪!でも…「大逆転できる方法」があるってホント!?