closet

「彼氏持ち」or「彼氏なし」2種類のオンナが持つ決定的な違いとは?

花火大会やお祭り、海、プール、キャンプ、BBQ……夏になると、楽しいイベントが盛りだくさん! 仲良しのオンナ友達と過ごすのもイイですが、やっぱり好きな男性と思い出を作りたい!

幸せそうなカップルを見るたびに、「どうして私だけ一人ぼっちなの?」と自己嫌悪に陥ってしまうことがあるのではないでしょうか。

でも、彼氏ができないのは、あなたのちょっとした行動に原因があるのかもしれませんよ。

 

 

■彼氏を作るコツは“自分から連絡する”ことだった!

『株式会社宝島社』がアラサーOL100人を対象に行った「出会い方から恋愛に発展するまでのプロセス」に関する調査によると、彼氏持ちの女性は、気になる異性に対して、積極的にアプローチすることが判明!

1

「気になる人には自分から連絡しますか?」と質問したところ、彼氏がいる人は74%が「はい」と回答したのに対して、彼氏がいない人はわずか32%しか「はい」と回答しませんでした。

恋人ができる理由は、“積極性”であることがわかったのです。

 

■アプローチはするけど、9割の女性が“カレから”の告白を待っている!?

ちょっと興味深いのは、積極的にアプローチしておきながらも、告白は男性のペースに任せる女性が多いこと!

2
「告白はどちらから?」と聞いたところ、彼氏がいる人の93%が「彼から」と回答。ほとんどの女性が、男性に「好きです」「付き合ってください」と言われてから、交際をスタートしたいと思っていることが分かったのです。

確かに女子は、「簡単に手に入る女だと思われたくない」「男らしいところを見たい」「大切にしてもらいたい」などを理由に、男性からの告白を強く望むもの。男性から告白したカップルの方が、長続きするなんてウワサは本当かもしれませんね。

 

■気になるカレを落とすのに“ちょうどいい”連絡のタイミングって?

では、男性に告白してもらうには、どのくらいの頻度で連絡を取り合ったらよいのでしょうか。

3

「付き合う前、メール・LINEを1日にどのくらいしていましたか?」と聞いたところ、半数以上が「6通以上」と回答。

お互いに「もっと一緒にいたい」「早く会いたい」と思わせる頻度で、連絡を取り合うことで、自然とふたりの心はぐっと縮まっていくようですね。

もちろんメッセージの内容にもよりますが、毎日連絡を取り合っていると、ちょっとメールが来ないだけで「どうしたのかな?」「何かあったのかな?」と不安になるものです。「彼氏ができない」と嘆く前に、まずは気になるカレにLINEしてみてはいかがですか?

 

【参考】

出会い方から恋愛に発展するまでのプロセスなどに関する調査 – 株式会社 宝島社

 

【関連記事】

それ…褒めてないよね?「似てるね」って言われても喜んじゃダメな芸能人って?

西島秀俊に勝って「好きな年上男性芸能人」1位に輝いたのは…やっぱりアノ人!

石原さとみでも桐谷美玲でもなかった!「最高の美人」1位に選ばれたのは…?

女性が選ぶ「今っぽ美人顔」、北川景子やローラに勝って1位になった有名人は誰?

北川景子やローラより人気…今「なりたい顔」1位はいったい誰?