closet

全然意味ないかも!? ダイエット「してるつもり」女子にありがちな3つのサイン

夏になって、薄着ででかけなくっちゃいけないことにストレスを感じている女子はいませんか?

毎日鏡の前に立って洋服を選ぼうとするけれど、そのたびにぽっちゃりした自分が嫌になる……。

「ダイエットしたいんだけど、なかなかうまくいかない」なんて思っているアナタ! もしかしたら、“ダイエットしてるつもり”になってるだけで、全然意味のない状態になってるかも!?

そこで今回は、海外の情報サイト『AMERIKANKI』の情報も参考にしつつ、ダイエット“してるつもり”女子になりかけている危険なサインを3つ、お伝えします。

 

 

■1:明確な目標を決めていない

「ダイエットした~い!」と言っているそこのアナタ、具体的な目標は決めていますか?

なんとなく痩せたいと思っているだけでは、体重が落ちるはずもありません。

「いつまでに」「どれくらい」痩せたいのか、明確な目標を持ちましょう。それが、ダイエットのスタート地点です。

 

■2:食事の量を気にしてばかり

ダイエットと聞いて、“食事制限”が一番に思い浮かぶ人は要注意! 食事の量ばかり気にしているのは、効果の出ないダイエットの道を歩む始まりとなってしまう可能性大です。

「どれくらい食べるか」も大切ではありますが、それよりも「何を食べるか」を気にするようにしてみましょう。

ファーストフードやポテトを食べるのをやめるだけで、スルスルっと体重が落ちるかもしれませんよ?

 

■3:周りにナイショでダイエットしようとしている

周りにナイショで、こっそりダイエットを成功させようとしていませんか? これ、ダイエットが失敗しがちなNGサインのひとつです。

誰かにダイエットしなければ、なまけても周囲にバレることってないですよね。

裏を返せば、周囲に宣言することで、ダイエットをなまけられなくなります。周囲にサポート役を見つけることが、ダイエット成功への近道ですよ。

 

いかがでしょうか? いくら本人はダイエットしてる気分になっていても、“してるつもり”になってるだけだったら……意味ないですよね。ぽちゃっとした自分の体形を変えられるのは、ほかでもないアナタだけ!

毎日のちょっとした習慣から見直して、スリムな体へ少しずつ近づいて行きましょう。

 

【参考】

※ 9 Simple Tricks to Achieve Your Dream Body – AMERIKANKI

 

【関連記事】

息抜きちゃんと出来てる?「心が疲れてる」って感じたら実践したい3つのこと

今染めるならこれ!「秋冬までずっとカワイイ」トレンドカラー4選

サクッと手軽に食べれるけど…「実はダイエットの敵」になっちゃうNG食品が判明

女度高めの鉄板コーデ♥「白トップス×デニム」をコナレ見せするには?

ダイエットは必要なし!? 「痩せ願望を持つ人」の●%は実は普通体型であることが判明