closet

実は長風呂もダメ!? 「美肌がどんどん遠ざかっちゃう」NG習慣3つ

あなたは普段、どんなスキンケアをしていますか?

「高い化粧水、高い美容液、高いパック……とっておきのアイテムを集めて、お肌の手入れはぬかりナシ!」

……なんて思っているかもしれませんが、あなたがうっかり“お肌を傷めちゃう”生活習慣をしてしまっていたとしたら、何の意味もないですよね。

そこで今回は、海外の情報サイト『AMERIKANKI』の情報も参考にしつつ、“美肌を遠ざける”うっかりNG習慣を3つ、お伝えします。

 

 

■1:長風呂しすぎはダメ!

美肌を保ちたいなら、必要以上の長風呂や長時間のシャワーはNG!

とくに、お湯の温度を高めに設定している人は気を付けて。お肌の油分を過度に奪ってしまい、カサつきの原因になってしまうことも……。

あまり長時間湯船につからず、サクッとお風呂を済ませるようにしましょう。

 

■2:カミソリの扱いに要注意!

カミソリは、肌を傷める原因になりやすいので、扱いには気を付けて。

顔のムダ毛を処理したいときには、毛の流れに沿ってカミソリを動かし、肌に負担をかけないよう意識して。

間違っても、毛の流れに逆らって剃ってはダメですよ!

 

■3:ストレスためすぎは悪影響!

嫌なことが続いてウツウツしていると、途端に肌が荒れてしまった……なんて経験、あなたにもありませんか?

ストレスも、美肌を遠ざける要因のひとつです。

「ちょっとモヤモヤたまってるかも」と感じるときは、体を動かしたり思いっきりおしゃべりしまくったりして、ストレスを解消するようにしましょう。

でも、食べ物で解消するのはダメですよ。バランスを欠いた食事は、美肌の大敵です。

 

高い化粧品を使うのもいいですが、まずは基本的な習慣を見直してみるといいかも。

ちょっとしたことを変えるだけで、お肌の状態が大きく変わるかもしれません!

 

【参考】

※ 10 Advices on How to Have Perfect Skin without Makeup – AMERIKANKI

 

【関連記事】

忙しくてもココは押さえて!25歳過ぎても「美肌を保つ」スキンケアのポイント2つ

銀座ホステス直伝!疲れたオトコの心を掴む「癒しフレーズ」はコレだ

エイジングケアができている女子ほど「恋人関係が良好」ってホント!?

食べないの!?「オートミール」がスキンケアに使えるらしい

ムレてベタベタ…は嫌!夏でも「さらさらな胸元」を保つ秘訣って?