closet

美意識高い女子が注目してる「ジビエ」をリーズナブルに楽しめるお店が恵比寿にOPEN!

今、話題の“ジビエ肉”って知っていますか?

“ジビエ”とは、野生の鹿や猪・鴨などのこと。フランス料理では古くから高級食材として扱われていますが、脂肪分が少なく、鹿の場合ならカロリーは牛の4分の1、猪でも半分程度、更にたんぱく質や鉄分は牛よりも豊富! 美意識の高い女性を中心に、関心が広がっている食材なんです。

そんな“ジビエ”を気軽に楽しめるお店が、8月14日(金)恵比寿にオープンします!

 


8月14日(金)、恵比寿にオープンする『肉バル・ジビエ アンタガタドコサ』は、本格的なジビエ料理をリーズナブルに楽しめるお店。

夏って、ガッツリお肉料理が食べたくなりますよね。しっかりした味わいのお肉も数種類のハーブと一緒なら、さっぱりヘルシーに食べられちゃいます!

注目は、鹿肉・ブラックアンガス牛・ラム肉・イベリコ豚・粗挽きソーセージの5種類の肉と5種類の調理法が味わえる“肉コンボ”(2,780円:税込)。ボリューム満点のお肉料理には、肉専用黒ワイン“CARNIVOR”が相性ピッタリ!

肉汁を逃がさないよう低温でしっかりローストし、限りなく生に近い食感を残した“エゾ鹿モモ肉のカルパッチョ”(1,280円:税込)も要チェック。バルサミコとレホール(西洋わさび)のソースを合わせれば、ジビエ初心者でも食べやすいですよ。

恵比寿駅徒歩1分という駅近な立地も魅力! カジュアルにワイワイ楽しめるオープンスペースと、デートや女子会に最適な個室とカウンター席、どちらも用意されているので、用途を選ばず使えます。

「ジビエってちょっとわかんない……」なんてジビエ初心者も、『肉バル・ジビエ アンタガタドコサ』恵比寿店で、本格的なジビエ料理を気軽なスタイルで楽しんでみては?

 

住所は 東京都渋谷区恵比寿西1-7-3 恵比寿GOURMANDビル6F。営業時間は日~木曜日 17:00~23:30、 金・土・休前日 17:00~26:00。電話番号は03-6809-0522。年中無休。オープン日は2015年8月14日(金)。

 

【参考】

※ 「肉バル・ジビエ アンタガタドコサ」恵比寿店 リニューアルオープン! – 株式会社Globridge

 

【関連記事】

※ 渋谷に天空のカフェ&バーが登場!「タワーレコード スカイガーデン」がタワレコ渋谷店屋上にOPEN

話題のロブスターロールも登場!「J.S. FOODIES2号店」が江ノ島にオープン

星空の下、夏の間だけ登場する映画館…「星空の映画祭」が気になる!

日本初!ホテルに映し出す「プロジェクションマッピング花火大会」品川で開催!

夏モノトーンって可愛い?「ちょっとオトナ」なコーデのコツって?