closet

ボサボサにするだけ!? 翌朝まで「キレイなモテ髪が続く」ドライの基本テクニック

この時期になると“髪のごわつき”や“ダメージ”が気になってしまいますよね。

「いつも通りドライしているのに、スタイリングがうまく決まらない!」

メイクと同じようにヘアスタイルが思い通りにいかないと、1日気分がどんより……。

『花王株式会社』が20~60代の女性620人を対象に行った「ヘアケアに関するインターネット調査」でも、約3人に1人(232人)が「パサつき・ゴワつき」を感じていることが分かっています。

「キレイなモテ髪を作るには、傷んだ髪の毛をバッサリ切るしかないの?」

いえいえ、そんなことはありませんよ。早速スタイリングしやすい髪を作る「ドライの基本テクニック」をチェックしてみましょう!

出典 : http://www.shutterstock.com

 

■超簡単!翌朝までキレイが続くドライのコツ3つ

(1)クセの原因「根元」まで、しっかり湿らせる

どうしてもクセが出てまとまりにくい……。そんなときは、うねっている部分(毛先)だけを直そうとするのではなく、根元を中心に髪の毛全体をしっかり湿らせて、ドライするのがポイントです。

 

(2)「根元」にしっかり風を当てる

髪の毛の表面だけドライしているようでは、いつまでたってもモテ髪は作れません。「こんなにボサボサで大丈夫なの?」というくらい、根元を起こしながらしっかり風を当てましょう。

 

(3)あとは・・・好きなスタイルを作るだけ!

とにかく大胆にドライした髪の毛を整えれば……。ふんわり美しいシルエットの完成。ツヤ出しやワックスなどを使って、あなたらしいモテ髪をキープしてみて!

 

いかがでしたか? 今回ご紹介したのは、不器用さんでも簡単にできちゃうドライの基本テクニックです。毎朝のスタイリングに苦戦していた方は、明日からトライしてみてはいかがですか。

 

(ライター : mook)

 

【参考】

そのまとまらないごわごわ髪、原因は髪の傷みじゃないかも!?実践している人はたったの3割のあなたの髪を変える意外なコツ、教えます 花王株式会社 – PRTIMES

【画像】

※  Pressmaster / shutterstock

 

【関連記事】

寝グセがあっても大丈夫!朝5分で出来ちゃう「簡単まとめヘア」2選

超簡単!くるりんぱを使った「誰でもかわいい」ヘアアレンジの手順教えます

※ 最旬色っぽヘア♥「ねじり」ヘアアレンジってどうやるの?

ボサ髪になってない?色っぽ女子の鉄板「かき上げヘア」4つ♥

幸せなはずなのにモヤモヤ…付き合っているときに感じる「彼氏への不満」3つ