53%はつまらないと思ってるけど…「結婚式の二次会」参加のメリット2つ

結婚式って主役の二人は楽しくても、ゲストは意外と退屈だったりしませんか?

二人の幸せそうな姿を見られてたしかに嬉しいですが、二次会まで開かれるとなると、それはそれで面倒くさい気も……。

一方で結婚式に参加して、新しい出会いを望む人も多かれ少なかれいますよね。

でも……結婚式は参加するとしても、二次会まで顔を出す必要ってあるんでしょうか?

そこで今回は、株式会社アールキューブが実施した二次会の是非を問うアンケート調査を参考にしながら、“結婚式の二次会”に参加するメリット2つをお伝えします!

出典 : http://www.shutterstock.com

 

 

■二次会に「つまらなさ」を感じている人は半数以上!

株式会社アールキューブが実施した二次会の是非を問うアンケート調査によると、「結婚式の二次会をつまらないと感じたことがある」と回答した人は53.1%と半数以上にも及びました。

「身内で楽しむのやめてくれない? アウェイ過ぎて帰りたい」「楽しみたいけどお財布的に厳しい」など、それぞれの事情が大きく反映された結果に。

たしかに旧友同士の集まりならともかく、新郎新婦との関係性が“微妙”な場合、二次会へ参加する意欲も自然となくなってしまいそうな……。新しい出会いがあるとは分かっていても、お財布的に厳しければ、本当はお断りしておきたいところですよね。

 

■結婚式の二次会に参加するメリット

(1) 新しい出会いがある

結婚式の二次会で期待できるものとしては“新しい出会い”ですよね? 社会人にもなれば、ググっと異性と出会う確率も減り、フリーの人にとって二次会は貴重なチャンス。

前もって新郎新婦に仲介を頼んでおけば、ある程度、お付き合い前提でお互いの雰囲気を確認できます。なかなか出会いがなければ、お金をかけてでも参加するべきなのかも?

(2) 束の間の旧友との時間を楽しむ

新郎新婦との関係性にもよりますが、たとえば学生時代、仲が良かったなら二次会に参加することで久しぶりに懐かしい友人たちとも再会できるかもしれませんよね。

社会人になって、それぞれの世界が確立されてしまうと、会いたいと思ってもなかなか会う機会がなくなってきてしまいます。一同が介する機会もなかなか珍しいこと。多少面倒くさくても、束の間の旧友との時間を思い切って楽しんでみるのもアリ!

 

いかがでしたか?

結婚式の二次会は、面倒くさくてもメリットは必ずいくつかあります。

新郎新婦との関係が深いなら、思い出づくりに参加してみるのも、それはそれで楽しいひと時を過ごせるかもしれませんよ。

スケジュールやお財布と相談しながら、二次会に参加するかどうか決めていきましょう!

 

(ライター:山口 恵理香)

【参考】

※ 二次会の是非を問うアンケート調査 ‐ 株式会社アールキューブ

 

【画像】

※ Roman Samborskyi / Shutterstock

 

【関連記事】

一度は諦めてもやっぱり憧れる!? 「ナシ婚」のメリット・デメリット

幸せなはずなのにモヤモヤ…付き合っているときに感じる「彼氏への不満」3つ

あなたはどれくらい待てる?「LINEの返事をくれない彼氏」を追い込む女子の心理って…?

【スマホの小ワザ】ミスると意味ない!LINEで「既読を付けずにメッセージを読む」裏ワザの注意点

とにかくロング丈?サラっと羽織れるオシャ見え「秋アウター」3つ♥