closet

知らないの!? お疲れ女子を優しくいやす「サードウェーブコーヒー」がキテる♥

最近、街でときどき耳にする“サードウェーブコーヒー”という言葉。

今さらですが、正確に意味を答えられますか?

「第3のコーヒー?」
「もしかして新しいカフェ?」
「でも第1、第2って何のことかわからない」

知らなかったあなたも、別に恥ずかしくはありません。まだ日本上陸間もないホットな用語なんです!

“サードウェーブコーヒー”とは、コーヒーに関する豊富な知識と技術を持つバリスタが、風味と雰囲気にこだわって1杯ずつ丁寧に淹れたスペシャルティコーヒーのこと。

街の路地を1本入った隠れ家的なカフェで、豆の産地や煎り方、お湯やカップまでこだわりぬいた“一品モノ”を楽しむ……。そんなコーヒー業界の最新トレンドです。

そこで、『株式会社クロス・マーケティング』がまとめたアンケート調査を参考に、サードウェーブコーヒーをめぐる情報を集めてみましたよ!

出典 : http://www.shutterstock.com

 

■なぜ“サード”なの?

サードウェーブと呼ぶからには、“ファーストウェーブ”や“セカンドウェーブ”があるのかも!?

そうなんです!

コーヒーの“ファーストウェーブ”は、19世紀の布ドリップ、ペーパードリップから始まった大量消費時代。20世紀にはインスタントコーヒーが発明され、消費量はさらに増えました。

続く“セカンドウェーブ”は、深煎り豆の風味を生かしたいわゆるシアトル系チェーン店の時代。女子のコーヒー人気が一気に高まったのも、この頃だといわれています。

そして、ネット取引で世界中の優れた豆を直輸入できるようになった今、世界のバリスタが腕を競うチャンピオンシップなど北欧文化も加わり、コーヒーは改めてこだわりの世界に戻ってきました。

それが“サードウェーブコーヒー”なのです。

 

■約半数が利用してみたいと回答!話題性も期待度も抜群♥

 

 

出典:http://prtimes.jp/

 

まだまだ知らない人も多い“サードウェーブコーヒー”ですが、半数近い人が「利用したい」と期待度は急上昇中です。

 

出典:http://prtimes.jp/

 

その理由として、69.6%が「おいしそうだから」と答えました。風味のほかにも、40代女性の34%から「雰囲気がよさそうだから」、20代女性の32%から「話題性があるから」なんて回答もチラホラ。

オフィスやプライベートでお疲れの女子にとって、香り豊かなコーヒーはひとときのオアシス。サードウェーブコーヒーの人気は確実に高まっているよう。

 

疲れたカラダとココロにほっと一息。

読書の秋、コーヒー片手にお気に入りのコーヒースタンドで時間を過ごすものとってもオシャレでオススメです♥

 

(ライター:mook)

 

【参考・画像】
サードウェーブコーヒーに関する調査 – 株式会社クロス・マーケティング

※  Nina Buday / shutterstock

 

【関連記事】

誘惑に負けるな!食事制限ダイエット中、口が寂しくなった時の対処法3つ

勉強や仕事で忙しい彼には絶対送ってはいけない!NGフレーズ3つ

寝る前に8割の人がスマホいじりに没頭。睡眠前は美容に励むべし!

どうせ飲むならコレ飲んで!驚きの健康効果が判明したワインは赤or白どっち?

出来る女はセンスがいい!?「titivate」インスタに学ぶ上質オフィスカジュアル♥