closet

将来結婚したいなら要チェック!「女性が働きやすい職場環境」って?

今の職場に対し、こんな不満を感じた事はありませんか?

「とにかく融通が利かない……」「全然休みが取れない!」

普段、職場へ不満を感じつつも、右から左へ受け流していませんか。

その不満、女性にとって、今後将来へ大きな影響を与えるとても大切な事柄かもしれません。

今回は、女性への影響とその理由そして、最も働きやすい環境、必要な条件とは何か、おさらいしていきます。

 

女性の約8割が退職や転職を経験

既婚女性から未婚女性まで計800名を対象に『Woman&Research』で調査された「女性が本当に働きやすい職場環境調査」によると、結婚や出産を経験した女性の約8割が「退職や転職の経験をした」という事が判明しました。その理由とは何なのでしょうか。

 

女性に対する職場のフォローや理解の不足

「職場でどのようなサポートがあれば、働き続けられたと思いますか?」という調査に対し、「会社が産休・育休を取るように積極的に動いてくれる」「時短・フレックスタイム制の導入などで働く時間を決められる」という回答が約4割を占める結果となり、女性に対し、職場からの受け入れ体制やフォロー、理解が十分に足りていないという事が判明しました。

では、結婚や出産を経験された女性自身が社会的影響を受けやすいという“事実”がある中、職場に対し、多くの女性が実感している“働きやすい環境”とは何なのでしょうか。

 

半数以上が「職場の雰囲気の良さ」で働きやすいと実感

女性向け求人情報サイト『エンウィメンズワーク』で調査された「働きやすい職場」によると、20代~40代までの女性半数以上が「職場の雰囲気が良い」という点で「働きやすい」と実感している事が判明しました。「労働時間が適正・融通が利く」などを抜いて「職場の雰囲気が良い」が選ばれる理由としては、雰囲気が良いことで「周りからの理解を得られる」という事なのでしょうか。実際の雰囲気は、「働いてみないと分からない」というのが本音。では、具体的に職場からどのような支援があれば、女性にとって働きやすい環境になるのでしょうか。

 

あるかチェック!3つの制度

「女性が働きやすい職場にするために必要だと思うことは何ですか?」という調査に対し、未婚、既婚者ともに「職場復帰支援の充実」という声が多く、既婚者の回答を見ると、「短時間勤務制度の充実」という声が多く寄せられ、その次に、「育児休暇制度の充実」という結果となりました。この3つの制度が充実しているかが「働きやすい職場」の鍵となるようです。

 

今はまだまだ“結婚・出産”についてピンと来ないかもしれませんが、「いつかしたい!」と思っているあなたは、1度確認しておくのが良さそうです。

 

【参考】

女性が本当に働きやすい職場環境調査 – STRIDE

※ 女性が働きにくさを感じる職場の条件とは?女性の意識調査~「働きやすい職場」を発表~ – エン・ジャパン

※  Ann Haritonenko / shutterstock

 

【関連記事】

営業マンならイケメンよりもブサイクがいい!?  働く女子の本音は…?

働く女性のお小遣い事情は厳しい!? それでも貯まる人が実践する貯金テク2つ

働くって…なに?仕事に疲れたら思い出したい「働くこと」のメリット2つ

あなたにとって一番大切なものは?働き女子が悩む「仕事とプライベート」のバランス

仕事もプライベートも…今ドキ男女に「ほどほど志向」が増えるワケ