closet

夏が過ぎて油断しているズボラ女子必見!「秋の紫外線対策」が大切なワケ♥

真夏は何といっても紫外線が強く、美白を好む女性にとっては色々と大変な時期。

最近は一時の暑さも落ち着いて、すっかり秋めいてきましたが、涼しくなったからといって紫外線対策を怠っていると、後になって痛い目に遭いますよ!

秋冬になっても夏と同じくらい予防に努めないと、シミがポツポツとあらわれるように……。

そこで今回は、『株式会社オールアバウト』と『株式会社ドクターシーラボ』が共同で実施した美白に関する調査を参考にしながら、秋冬も続けたい美白スキンケアをご紹介してまいります!

出典 : http://www.shutterstock.com/

 

■3割の女性が9月以降になるとケアをさぼる…!?

前述の調査によると、20代~30代女性の4割が夏の美白ケアに力を入れているにも関わらず、そのうちの3割は9月以降になると、お手入れをさぼる傾向に……。

一方、20代のうちからケアをしてきた40代~50代女性の約半数は「想像していたよりもお肌の状態が悪い」と回答。

ケアしてきたにも関わらず、良いお肌状態を保つのは大変なんですね……。

本来、秋冬は夏に受けた紫外線ダメージをリセットする時期。しかし、大半の女性が秋冬になってもなかなかリセットできずに、シミやシワなど、肌トラブルに悩んでいるようです。

 

■秋冬も保湿+日焼け止め

夏に引き続き、秋冬になっても紫外線対策には力をいれましょう。まず洗顔後は必ず化粧水や乳液で保湿。ただし、元々オイリー肌の場合は、ベタつきのある保湿クリームなどをつかうとかえってニキビができる場合もあるので、肌質に合わせたお手入れをしてあげてくださいね。

また、秋冬とはいえ日焼け止めも必須。ただし、夏に使っている日焼け止めクリームはPSF値が高い可能性もあるため、できればこれからの季節専用のものを用意しておくといいかも。

会社や自宅の往復程度であれば、SPF10~20くらいで十分。日焼け止めは直接塗るのではなく、一度顔を洗って、化粧水でお肌の状態を整えてから塗るとより効果的。

 

いかがでしたか?

夏が過ぎたからといって油断大敵! 夏のダメージをしっかり秋でリセットするためにも、ベースとなる紫外線対策はまだまだ必要!

年齢を重ねてから、「もっとやっておけばよかった……」と後悔しないためにも、早速今晩から時間をかけてお手入れしてあげて♥

 

(ライター:山口 恵理香)

 

【参考・画像】

美白に関する調査 ‐ 株式会社オールアバウト/株式会社ドクターシーラボ

※ Diana Indiana / shutterstock

 

【関連記事】

紫外線対策にもなる!? 毎晩ぐっすり「快眠を手に入れる」2つのコツ

涼しくなっても油断厳禁!「紫外線に負けない」スキンケアの秘訣2つ

肌に悩みをもつ女性は●割以上!徹底的に行うべき「紫外線対策」コツ2つ

モテ女子の紫外線対策は、ニベアの「うる肌お天気&カレンダー」にきまり!

今どき女子はチェック済み?!美肌へ導く「スキンケアの定説」とは