closet

結婚式みんな何色着てる?迷ってる人必見「結婚式参加前にチェックしておきたいこと」

そろそろ秋の結婚式シーズン到来! 友人や同僚の披露宴や二次会にお呼ばれしている女性も多いのではないでしょうか?

「でも、何から準備したらいいのか分からない……」

そんなあなたのために、「結婚式前に準備しておきたいモノ」をリストアップしてみましたよ!

shutterstock_284164568

 

結婚式に必要な“ゲストの持ち物”とは?

まずは絶対忘れてはいけないゲストの持ち物からチェックしておきましょう!

・ご祝儀(ふくさ)
・招待状
・お財布
・携帯電話やスマートフォン
・ハンカチ、ティッシュ
・カメラ

ご祝儀はふくさに包んで持って行くのがオトナのマナー。手元にない方は、ハンカチで代用するのもアリですが、冠婚葬祭で使える紫色のモノを1枚用意しておくとよいでしょう。また、会場までの地図を確認したり、緊急時の連絡先が分かる招待状も忘れずに!

続いて、あると便利なグッズをご紹介します!

・メイク道具
・予備のストッキング
・手鏡
・絆創膏

いつも愛用しているポーチを持ち歩くとかさばるので、リップとファンデーション、小さな手鏡をかばんに入れておくのがベスト! 高いヒールなど、履きなれない靴を履く場合は、靴擦れのためのバンドエイドも準備しておきましょう。

 

1番悩むポイント…ドレスの色は何色がいいの?

『LMNホールディングス株式会社』が20~39歳の女性326人を対象に行った調査「結婚式二次会参加ゲストのドレスコーディネートについて」によると、ドレスの色はフォーマル服の定番「ブラック」や「グレー」「ネイビー」が主流であることが判明!

「何色のドレスを着ましたか?」と質問したところ、「ブラック・グレー(34%)」がもっとも多く、「ネイビー(26%)」「ピンク(14%)」と、“派手すぎない色”“目立ちすぎない色”が続きました。

あくまでも結婚式の主役は、新郎新婦。ドレスは控えめのカラーを選んで、存在感のあるアクセサリーやストール、ヘアスタイルで、個性を発揮している女性が多いようですね。

 

二次会は「ドレス」以外でもオッケーなの?

芸能人の結婚式を見ていると、かなり奇抜なファッションをしているゲストを見かけますよね。

そこで「結婚式二次会で何を着ましたか?」と聞いてみたところ、ワンピース(45%)やドレス(41%)以外にも、「セットアップ」「ブラウスとスカートとストール」「ノースリーブにガウチョパンツ」などの普段着(2%)、「オールインワン」「コンビネゾン」など(11%)を上手に着こなしている女性が増えていることが分かったのです。

確かにたった1回しか着ないドレスにお金をかけるより、普段使いできるアイテムを活用した方が賢いかも!?

でも、素材やデザインなど、カジュアルすぎないコーディネートを心がけないと、“場違い”“非常識”だと思われるので注意してくださいね。

 

幸せいっぱいの新郎新婦に後押しされるのか、披露宴や二次会をきっかけに新たな恋が生まれるケースが多いといいます。あなたもステキな出会いのチャンスを逃さないために、“当日の持ち物”“ドレスの色”“二次会のファッション”を再確認してみてはいかがですか?

 

【参考・画像】

人気の色は何色?「この秋参考にしたい!」結婚式のお呼ばれコーデ 実態調査 – LMNホールディングス株式会社

※ Volodymyr Ivash / shutterstock

 

【関連記事】

普段使いも出来るのが欲しい♥周りに差を付ける「結婚式2次会コーデ」3つ

53%はつまらないと思ってるけど…「結婚式の二次会」参加のメリット2つ

超わかりやすい!美容師が教える「お呼ばれパーティーヘア」の作り方♥

青学ミスコン候補が魅せる♥後れ髪がポイント「パーティーアレンジ」カタログ

たった5分でイメチェン完了!? 不器用さんでも出来ちゃう可愛い前髪アレンジ3つ♥