closet

やっぱり1度はやってみたい!感度高めに仕上がる「オシャレハイトーン」3つ

秋冬になってきて、髪色をどんどん暗めにしていく人が増えてきてますが、そんな時こそ、友達と差をつけたハイトーンカラーで勝負!

ハイトーンでも明度の強弱はつけられますので、真っ白にしたり、色味を暗めにしてより透明度のあるカラーにしたりとハイトーンも奥が深いですね。

根元は暗めにグラデーションっぽくするのも人気のスタイルですよ!

今回は「思い切ってハイトーンにしたい!」と思っている方にオススメの、感度高めなハイトーンカラーをご紹介します。

 

■透明感も抜群で一気に外国人風に!グレー系

やっぱり1度はやってみたい!感度高めに仕上がる「オシャレハイトーン」3つ少しグレー味のあるハイトーンは、落ちると白っぽくなってきます。綺麗に白っぽく落ちるので、汚いハイトーンになりません! 透明感を出したい方にはグレー味を足すのがオススメです!

 

■今っぽい仕上がりに♥儚げに発色!パープル系

やっぱり1度はやってみたい!感度高めに仕上がる「オシャレハイトーン」3つ なかなか綺麗に仕上げるのが難しいハイトーン。地毛の黄味が出てしまうとどうしても汚く見えがちですよね……。そんな時は淡いパープルやブルーを乗せてあげるのがオススメです!

 

■オシャ見え抜群!エッジの効いた濃い目ブルー系
やっぱり1度はやってみたい!感度高めに仕上がる「オシャレハイトーン」3つ少しエッジを効かせたい方には濃い目のパープルがオススメです! 一気にオシャレっぽく見えます。寒色系のハイトーンは秋冬ファッションとの相性も抜群ですよ。

 

ただブリーチするだけでは、オシャレなハイトーンは完成しません! 自分の髪質や、なりたいイメージに合わせてぴったりのハイトーンを探してみてください。

綺麗に保つのが難しいハイトーンですが、しっかり落ちていく過程も計算しつつカラーし、ケアをすれば、綺麗に長い期間楽しめます!

髪型が自由な方は是非“ハイトーン”に挑戦してみてはいかがですか?

 

(ライター : 山内涼太郎(SHIMA HARAJUKU)

 

【関連記事】

超わかりやすい!美容師が教える「お呼ばれパーティーヘア」の作り方♥

ぱっつんにキュン♥女ゴコロをわし掴みする「切りっぱなし」ヘアスタイル3つ

ボサ髪になってない?色っぽ女子の鉄板「かき上げヘア」4つ♥

アザト可愛いヘアスタイルを1日中キープする意外な方法とは?

気になる彼もズキュン!オトコを「最高にドキッとさせる」ヘアスタイル3選