closet

今ドキ男子は恋愛にいくらかける!? 気になる「カップルのお金事情」が判明!

最近、“若者の恋愛離れ”が話題になっていますよね。

さまざまな原因が考えられますが、そのひとつに“金銭的な問題”が挙げられそうです。

恋にはお金がかかるもの。趣味にお金をかけている男性なら、彼女とのデート代は正直ちょっと痛い……。なんてこともあるかもしれません。

彼の経済状況をそれとなくサポートしてあげるために、今回は世の中のカップルが“恋にお金をかける金額”をリサーチしてみました。

出典 : http://www.shutterstock.com/

 

■デート外食時、男性が払うお金は「3000円台」がトップ!?

『株式会社ドゥ・ハウス』が25~55歳の有職未婚男女1,000人に「飲食事情」を調査したそう。すると、男性が1回のデート外食時(飲み会も含む)に使っている金額で、断トツに多かったのは「3,000~3,999円」でした。

彼女の分も奢っていることを考えると、いたって一般的な金額に思えますが、みなさんはいかがでしょうか……?

出典 : http://prtimes.jp/

続いて「2,000円~2,999円」、「4,000~4,999円」が約15%と同列でした。この辺りはラーメン、しゃぶしゃぶ食べ放題……と、食べる物で彼の奢る金額は変わってきそう。

もし彼が働き出したばかりで、財布がピンチのようなら、食べる料理を変更してあげると、彼は奢る金額を押さえられて大助かりかも!?

 

■特別な日はリッチなプレゼントをしたい男女が圧倒的!?

ではプレゼント代はどうでしょうか……? 『SMBCコンシューマーファイナンス』が20~29歳の男女1,000人に「20代の金銭感覚について意識調査」を行ったところ、“恋人の特別な日に贈るプレゼント代”が判明。

特別な日といえば恋人の誕生日、これからの季節ならクリスマスプレゼントが考えられそう。一体世の中のカップルは、どれくらいお金をかけているんでしょうか……?

出典 : http://www.smbc-cf.com/

調査結果によると、最も多かった金額は「2万円未満~1万円以上」で27.9%。年齢別に見てみると、20代前半は平均15,067円。20代後半は平均23,753円だったそうです。

年齢によって、だいぶ開きがありますよね。20代後半となれば、結婚を意識するカップルが少なくないもの。「たまのプレゼントくらい豪華に!」と、考える男女が多いのかもしれませんね。

反対に年齢相当より高いプレゼントをしてしまうと、男性はプレッシャーを感じてしまいかねないので、注意が必要かも……!?

 

彼のお財布事情を考慮しながら、「●●に食べに行く?」「●●がくれるプレゼントなら何でも嬉しいよ」と提案するのは、彼女として大事なサポートですよね。

あなたのサポートの仕方次第では、ふたりの将来について考える男性も少なくなさそう。

彼との結婚を考えている女子は、彼の負担にならない程度に彼との恋を楽しむ姿勢も大切にしてみては?

 

(ライター:柚木深つばさ)

 

【参考・画像】

働く独身男女に聞いた「飲食事情」 – 株式会社ドゥ・ハウス

20代の金銭感覚についての意識調査 – SMBCコンシューマーファイナンス

※ Pindyurin Vasily / shutterstock

 

【関連記事】

欲張りすぎて結婚が遠ざかってる?今っぽ女子は「お金も愛も譲れない♥」

なんとなく…じゃ失敗する!「カップルで話し合うべき」お金にまつわる3つのこと

モテる男はコレ持ってる!顔・お金より大事なモテ男の要素って…?

貧乏まっしぐら?「お金と向き合えていない人」の特徴3つ

「ルックス」「知性」「お金」1つだけ選ぶなら?日本人「知性」韓国人「●●」