closet

憧れるけど実際どうなの?「国際恋愛のメリット・デメリット」って?

ドラマや映画で観ている分には憧れるけど、実際自分が国際結婚をするとなると、それはそれで大変そう……。

でもSNSをみていると、旦那さんが外国人の人って人脈も広くて、アクティブでとっても素敵。

もしかしたら「私もいずれはイケメンの外国人と出会ってみせる!」と張り切っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

後から後悔しないためにも、お付き合いをはじめる前に国際恋愛のメリット・デメリットを学んでおきましょう!

そこで今回は『株式会社DeNAトラベル』が実施した「国際恋愛に関する意識調査」を参考に、国際恋愛のメリット・デメリットについてご紹介してまいります。

 

海外に行ったことのある人7割が国際恋愛を経験している!

前述の調査によると、海外に行ったことのある人の7割が国際恋愛を経験しているということが明らかに! 渡航経験が多ければ多いほど、世界が広がり、自分にはないものをもっている男性に惹かれるのかもしれませんね。

ちなみに「外国人とお付き合いしたことはありますか?」という問いに対し「はい」と答えた人の7割が15回以上の渡航経験をお持ちでした。

また、外国人と付き合ったことはないけれど旅のベテランだという人を対象に、もしも付き合うならどこの国がいいですか?と聞いたところ、最も多かった回答が「アメリカ」(16%)でした。2位には「韓国」続いて「イギリス」という結果に。

アメリカは比較的オープンな国ということもあり、人気のようですね。アメリカ人男性とお付き合いをはじめたら、狭かった視野が一気に広がるかも!

 

国際恋愛のメリット

国際恋愛のメリットとしては“視野”や“世界”が一気に広がります。今まで日本語しか喋れなかったのが英語や韓国語、フランス語と相手の言語も自然と覚えるようになり、それだけでも可能性が広がることになりますよね。

また日本人はどこか“狭く深く”のお付き合いを望む傾向もありますが、外国人の彼と付き合えば人脈も広がり、様々な人との出会いがあるでしょう。同じ日本人同士で付き合っていたら、ここまで視野が広がることってめったにないはず!

 

国際恋愛のデメリット

やはり全く違う国で生まれた二人が付き合うわけですから、付き合っているうちに問題が生じるのは仕方のないこと。たとえば、付き合って間もない頃だと、相手の言語を完璧に習得できずに、表現を間違えて怒らせてしまうかもしれません。“文化”や“しきたり”、“価値観”が全て異なる分、一度大きくすれ違うと、そこから修復するのはなかなか大変でしょう。

 

いかがでしたか? どんな物事にもメリット・デメリットはついてきます。ただし“外国人だから”“イケメンだから”という理由だけで付き合ってしまうと、辛い想いをするのは自分自身。メリット・デメリットをそれぞれよく考えたうえで、真剣に、お付き合いしていくべきかどうかじっくりと検討しましょう!

 

【参考・画像】

※ 「国際恋愛」に関するアンケート調査-株式会社DeNAトラベル

※  Ditty_about_summer / shutterstock

 

【関連記事】

日本人はとにかくモテる!? 「イケてる外国人の彼」をゲットできる語学力って?

外国人の彼が欲しい!でも「国際結婚」って実際のところどうなの?

どうしたら飽きられないの?「彼に一生愛されるオンナ」になる方法

あ~彼氏欲しい…!「素敵な彼氏候補がいる場所」って?

不幸癖ついてない?銀座ホステスが教える「 幸せを遠ざける負け惜しみワード」って?