closet

愛さえあればお金なんて関係ない!? 「高収入の彼と平均的な彼」あなたはどっち?

年収は300万だけど家庭を大切にしてくれる彼。

年収は1,000万近くあるけど家にめったにいない彼。

あなたならどちらの男性を結婚相手として選びますか?

同じ女性でも「好きな気持ちが一番大事!」と考える人もいれば、そんなことはどうでもよくて、「稼いでくる人がいい、お金に困らない生活がしたい」と思う人もいるでしょう。

どちらが正解とは限りませんが、それぞれに“良いトコロ”があるのはたしか。どちらを優先するのか? というあなたの選択次第です。

そこで今回は『アニヴェルセル株式会社』が実施した「結婚相手の年収」に関する意識調査を参考にしながら、“平均的な彼”と“高年収の彼”どちらを選ぶべきなのかを考えてまいります。

 

20代30代女性は「500万円」以上の彼を求めてる!?

前述の調査によると、「あなたが、結婚相手に求める年収はおいくらくらいですか。」と尋ねたところ、男女総合の第一位は「300万円以上」という結果に。20代30代の平均年収くらいはせめて稼いでいてほしいと考える人が大半のようですね。

しかし、これはあくまでも男性の意見も反映されている結果にすぎません。女性が男性に求める年収をみていくと、なんと20代30代ともに第一位は「500万円」という結果となり、20代は約3割、結婚を最も意識する年齢でもあるアラサー女子は4割以上の人が500万円以上の彼を希望していることが明らかとなりました。

やはり好きな気持ちがあっても、二人で生活していくとなると、さすがに300万円を切ってしまうと、恋愛対象から外れてしまうのかもしれませんね。

 

「平均的な彼」と付き合うメリット

年収300万の平均的な彼と付き合うメリットとしては、家庭を優先してくれる可能性が高年収の彼よりも高くなることは間違いないでしょう。朝から晩まで働き通しているわけではなく、おそらくきちんと定時で切り上げて帰ってくるのでしょうから、その分、育児を手伝ってもらったり、休日には家族みんなでお出かけできるはず!

ただし、彼だけに頼れず、あなた自身も働く必要がでてくるかもしれません。どうしても専業主婦になりたいなら、平均的な彼よりも高年収の男性を選ぶべきでしょう。

 

「高年収の彼」と付き合うメリット

高年収の彼と付き合えば、めったなことが起きない限り、生活には困らないでしょう。もしかしたら“専業主婦”も夢ではないかも!?  ただし“そこそこな彼”と比べると、高年収を稼いでいるだけあって、プライドが高く、育児や家庭を顧みないで、仕事に夢中になる可能性もあります。

また、育児を手伝ってもらおうと安易に期待すると「誰のお金で食べてると思ってるんだ!それくらい自分でやれ!」と、上から目線で物事をいわれる場合も……。

 

いかがでしたか?

結婚するからには「愛さえあれば関係ない!」など甘いことを言っていられなくなりますよね。

今お付き合いしている彼が果たして結婚相手としてふさわしいのか、時間があるときによく考えてみましょう。そして、男性に頼らず、自分自身で稼げるように女性側も経済的な自立を目指すべきなのかもしれませんね♥

 

【参考・画像】

※ 「結婚相手の年収」について – アニヴェルセル株式会社

※  Volodymyr Ivash / shutterstock

 

【関連記事】

将来結婚したいなら要チェック!「女性が働きやすい職場環境」って?

合コンウケ抜群!でも…結婚したい職業定番のお仕事は本当にモテるの?

欲張りすぎて結婚が遠ざかってる?今っぽ女子は「お金も愛も譲れない♥」

コイツとの結婚はナシ…なんて思われたくない!「結婚を意識させる女」の特徴3つ

市川由衣もしっかり除外した!? 「結婚相手にふさわしくないオトコ」の特徴3つ