closet

毎日忙しい働き女子に♥オフィスメイクを「即効可愛く仕上げる」コツ2つ

夜遅くまで働いて、数時間寝たら、また1日がスタート。

1時間でも睡眠時間を増やそうと、メイク時間を短縮している人も多いのでは?

いくら職場に好きな人がいないとはいえ、「頑張っている姿を誰かがみてくれているかも……」と思うと、やはり、オフィスメイクにも力を入れる必要がありますよね。

そこで今回は、『日本アルコン株式会社』が実施した「働く女性のアイメイクトレンド」に関するアンケートを参考にしながら、“オフィスメイクをパパッと可愛く仕上げる”コツについてご紹介してまいります。

 

働く女性の必須アイテムは“サークルレンズ”

前述のアンケートによると、「普段使用しているアイメイクのアイテムは?」という質問に対し「サークルレンズ」と答えた人が9割以上にも及ぶ結果に。

今まで必須アイテムといえば、アイライナーやアイシャドウでしたが、これら2つをおさえ、サークルレンズが第一位にランクイン。

たしかに最近は、サークルレンズで瞳を大きくさせて、アイメイクをあえてナチュラルにする方法が流行っていますよね。プライベートではなくあくまでもオフィスメイクなので、そこまでアイメイクを濃くするわけにもいかず……。

またサークルレンズと答えた人の6割が「これなしでは会社に行けない」と回答。もしかしたら、サークルレンズをつけることによって“仕事モード”のスイッチが押されるのかも!?

 

オフィスメイクを可愛く仕上げるコツ

(1) 下地マスカラを使う

「マスカラを塗る前に下地マスカラをつけるとなると、時間がかかりそう……」と思いますよね。しかし、ビューラーでまつげを上げたままマスカラを塗っても下がってしまうだけ。あえて“下地マスカラを塗る”という一工程を挟むことで、まつげがくるりんと上がるようになるのです♥

オフィスメイクといえど、ある程度は目元をパッチリさせておかないと、デキ女感がでません。ぜひ普段のメイクに下地マスカラを追加してみてください。

 

 (2) リップはしっかり塗る

目元のメイクの加減って難しいですよね……。「無難にナチュラルにしておきたい!」と思う方も多いはず。

そんな時はとくに“リップ”をしっかり塗るのがオススメ。血色の悪い唇では、魅力も半減してしまいます! どんなに慌しい朝でも、ササっと出来る“リップ”はマストですよ♥

 

いかがでしたか?

どんなに疲れていても、社会人として必要最低限のメイクはしておきたいはず♥ ポイントをしっかり抑えて、時短メイクしてみてくださいね。

 

【参考・画像】

※ 「働く女性のアイメイクトレンド」に関するアンケート – 日本アルコン株式会社

※  mysticlight / shutterstock

 

【関連記事】

揉みこむだけ♥不器用さんでもできる「色っぽ濡れ髪ヘアアレンジ」って?

プリンになる心配なし♥オフィスもOK「上品レディな暗髪カラー」3つ

ガーン…太った分だけ疲れやすくなる!? 「お疲れBODY」を改善する方法♥

今日も1日お疲れ様!働く女性がこぞってハマる「ひとり家飲み」って?

なんかダルい…そんなあなたは「秋バテ」してるかも?原因と予防法3つ