closet

ついうっかりが命取りに…!? オトコが許せない「女の小さなウソ」3つ

突然ですが、あなたは恋人にウソをついたことがありますか?

「LINEの返信が面倒なときは、寝落ちしたフリ……」
「オトコがいたけど、女子会って言い張ったことがある」
「細く見られたくて、体重とか指輪はサバを読んでいる」

たとえ恋人同士でも、小さなウソの1つや2つあるもの。今回はそんな中でも男性が“許せない”と思うウソをご紹介します。

 

ウソをついたことがある人はこんなに!

『株式会社ウエディングパーク』が20~30代の女性132人を対象に行った「夫婦/カップルの隠し事」に関する調査でも、「パートナーに嘘をついた事がありますか」と質問したところ、約7割(68.2%)がウソをついたことがあることが判明しました。

でも、うっかりついた嘘が命取りになることも……。男性はどこまでの嘘なら許す気になるのでしょうか?

 

オトコが許せる「女の嘘」ってどんなこと?

そこで今回の調査結果を参考に、20~30代男性のリアルな声を集めてみましたよ!

 

(1)過去の交際人数

カレの前ではかわいい女の子でいたいもの。でも、「カラダの関係になるのは初めてなの」「男の人と付き合ったことがない」なんて見え透いた嘘をつくと、あなたの信用度はガタ落ち……。たとえ男性が笑っていても、内心イラッとしている可能性があるのでご注意を。

 

(2)給料・へそくり

実は20~30代女性の約6割(57.6%)は、パートナーに内緒でヘソクリをしていることが判明! なんと46.7%が「100万円以上」隠し持っているというから驚きですよね。男性からは「奢らなきゃよかった」「余裕があるなら教えて欲しかった」なんて切実な願いがズラリ。手元にお金があるのは、いつもお会計してくれるカレのおかげ。恋人への感謝の気持ちを忘れずに……。

 

(3)整形・体重

日本人は「整形=恥、後ろめたいこと」だという思いが強く、海外のようにオープンな気持ちにはなれませんよね。だからたとえアイプチでも、恋人には「オトナになったら二重になったの」なんて軽い嘘をついてしまいがちです。でも、時間が経てば経つほど、打ち明け辛くなってしまうもの。結婚を考えるほど真剣に交際しているなら、素直に打ち明けておくべきかも!?

 

上手にウソをついているつもりでも、急に目をそらしたり、鼻がヒクヒクしたり、妙な言い訳をしてしまったり……。いつも一緒にいる恋人には、見破られている可能性があります。どんなに小さなことでも、正直に話す約束をした方が、お互いに気持ちよく過ごせるかもしれませんね。

 

【参考・画像】

※ 「夫婦/カップルの隠し事」に関する実態調査 – 株式会社ウエディングパーク

※  lithian / shutterstock

 

【関連記事】

携帯チェックする前に…!恋人の「浮気を白状させちゃう」ひっかけ文句3選

キスをしたら即効アウト!?  大人になって改めて考える「浮気のボーダーライン」

恋のチャンスも台無し!? 「この女浮気しそう…」って思われちゃうNG行為3つ

どうしたら飽きられないの?「彼に一生愛されるオンナ」になる方法

狙いすぎはNG!「初対面モテするオンナ」の特徴って?