closet

寂しい気持ち抱え込んでない?「彼に素直に気持ちを伝える」方法3つ

彼に伝えたいことがあるけど、どうしたらいいのかわからなくて考え込んでしまったことはありませんか?

寂しいとき、かまってほしいとき、嫌な部分を見つけてしまったときなど、付き合っていれば考えることはたくさん出てきますよね。

嫌われないか不安で、自分の想いを伝えられないのはとてももったいないことです。

今回は、『株式会社エム・スタイル』が10代~40代女性を対象に実施した「彼にする言動で有効なのは?」アンケートをもとに、どうすれば彼に嫌われずに想いを伝えられるのかをリサーチしました。

素直にアタックするのがイチバン!?

この調査で「彼に寂しさを伝える言動で一番有効だと思うのは?」と聞いたところ、「素直に口に出す」と答えたのはなんと全体の7割以上。

逆に奥の手だと思われる「口数を減らす」は9%、さらに「他の男性の話をする」は0%という結果でした。

それでは、そんな時にオススメの方法を3つ紹介します。

 

(1)寂しいときは寂しいと伝える

寂しいからといってそれとなくアピールしたり、他の男性のことを話題に出すのはNG。

ただの性格の悪い人になってしまいます。それが原因で喧嘩になってしまったら元も子もないですよね。

 

(2)とりあえず抱きついて甘えてみる

彼女の方から抱きついてきて、ドキッとしない男性はいないはず。

言葉にするのが苦手なら、スキンシップで気持ちを表してみるのもひとつの手です。

これからの寒い時期はチャレンジしやすいかも!?

 

(3)嫌だと思うことはため込まない 

例えば、彼の束縛がきつすぎるとき。ずっと我慢していてもストレスが溜まる一方ですよね。

そして、本音で話し合えない関係はカップルとしては成り立っていきません。

そこで嫌われたら、その程度の男だったのだと気持ちを切り替えた方が今後のためなのかもしれませんよ。

 

いかがでしたか? 勝手な思い込みで、本音を表に出さないのは逆効果。

勇気を出して素直にアタックしてみてください。きっと彼も受け止めてくれるはずです❤

 

【参考・画像】

※  「彼にする言動で有効なのは?」アンケート-健康美人

※ shevtsovy / shutterstock

 

【関連記事】

ついうっかりが命取りに…!? オトコが許せない「女の小さなウソ」3つ

実はアナタも!? 大人女子に意外と多い「かまってちゃん」の特徴3つ

意外と繊細!? オトコが「女には内緒にしたい」と思ってる3つの秘密

家事もやってくれる彼がいい!「彼を簡単に協力的にする心がけ」2つ

今ドキ男子は恋愛にいくらかける!? 気になる「カップルのお金事情」が判明!