closet

キレイへの近道は充分な睡眠だった!?心地よい眠りをサポートするiPhoneアプリ

1日が24時間って少ないですか?それとも十分ですか?

短いな、と思っている方が一番削っているのはもしかしたら睡眠かもしれませんね。寝る時間を削って仕事をする、勉強をする・・・多少の無理はこの現代社会を生き抜くには必要なことかもしれません。しかし、睡眠をしっかり確保することもキレイへの一歩だと思えば、あだやおろそかには出来ませんよね?

そこで自分の睡眠を把握するのにオススメな『快眠ノート』をご紹介します。

主な機能は就寝と起床の時刻を記入する、それだけです。寝る前には「寝る」ボタンを押し、目覚めたら「起きた」ボタンを押す、この入力を繰り返し、グラフもしくはリストに表示しすることが出来ます。

上記の様に睡眠時間に関しての説明もあるので、一般的には7,5時間と言われているようですが、自分に合った睡眠時間はあるので、自分にはどれ位が適しているのかが記録をつけることによってわかってくると思います。

私も実際に記録して、自分の睡眠時間がバラバラで驚きました。やっぱり十分に取れていない翌日は体が辛く、調子が良くなかったですね。

職種によって寝る時間がバラバラな方も多数だと思いますが、是非「シンデレラタイム」は念頭に置いて頂きたいと思います。夜の22時から2時までは女性にとって必須の時間とか。この時間は深い睡眠を取ることが出来、肌の再生が可能という新陳代謝が活発になる時間だそうです。

この時間に心地よい眠りをすることが出来ていることが、キレイへの近道なんですね!しかも寝ているだけ!逆にこの時間に起きていることが、せっかく肌が再生しようとしているチャンスを奪っているということですね。これは要注意!

睡眠を心地よく取って、肌も心もスッキリ、キレイに目覚めましょうね!

『快眠ノート』 for iOSをダウンロードする(無料)