closet

ジェンダーレスに取り入れる♥トレンドの「ワイドパンツ」をハンサムに着こなすコツ

いま流行りの“ワイドパンツ”。街を歩いていると、ワイドパンツでコーデした女子をたくさん見かけますよね。

流行りとは分かっていても、皆と一緒はイヤ! そんな周りと差をつけたい女子にオススメの、ワイドパンツをハンサムに着こなすコツをご紹介します。

 

スニーカーで大人カジュアルに

ワイドパンツ×スニーカーでメンズライクな印象に!

ワイドパンツの良いところといえば、なんといっても“楽チンさ”。スニーカーと合わせることで、とことん楽チンなコーディネートに。

足首が見えないときは、デコルテラインを出すことがポイントです。適度な肌見せでハンサムだけど女性っぽく、スッキリとしたシルエットにすることでまとまります。メリハリを大事にすることでバランスがとれたコーディネートになります。

 

やっぱり万能!つば広ハットと合わせて

流行りのつば広ハットと合わせたスタイリッシュなコーディネート!

ベージュのつば広ハットは肌馴染みがよく、どんなコーディネートにもとけ込んでくれるのでこの秋冬、欲しいアイテムの一つですよね。

コーディネート全体のカラーをベージュとブラックの二色に絞ることで、まとまった印象になります。キレイめなパンプスとアクセサリー、ファー小物で遊び心も忘れずに!

顔周りにベージュを持ってくることで、チークやリップが映えて見えます。血色を良く見せてくれるので、メイクも楽しくなりますね◎

 

メンズっぽいデニムは、女っぽく!

ブルーのワイドデニムパンツって、メンズライクな印象になりやすいですよね。だからこそ、女っぽく仕上げるのがちょうどいいんです!

デコルテラインがキレイに見えるニットは、華奢なレースが女性らしく、落ち着きのある色味でこの季節にはぴったり。大胆に腕まくりをして、こなれた印象に仕上げましょう♥

 

いかがでしたか? いつものワイドパンツは合わせるアイテムをちょっと変えるだけで、全然違った印象になりますよね。

周りと差を付けたコーデで、トレンドアイテムを楽しみましょう!

 

【参考・画像】

※ wear

 

【関連記事】

モテアイテムの大定番♥ワイドパンツに負けない「今っぽフレアスカートコーデ」3つ

みんなと同じになってない!? 「ワイドパンツを今っぽく着る」コツ3つ

プチプラアイテムで解決できる!? 「GUボトムで作る脱マンネリコーデ」3つ

これさえあれば間違いない!「2015年冬の神アウター」をゲットして♥

沢山歩き回る日には欠かせない!今っぽい「スニーカーの使い方」3つ