closet

LINEでキュンとさせられる!? 気になる彼に使いたい「LINEモテテクニック」3つ

気になる人とLINEでやり取りすることって多いと思います。

LINEが盛り上がれば「今度一緒にご飯でもどう?」と、男性から誘われる機会も増えるはず。

本人を目の前にした会話と違って、LINEはメッセージだけなので、やり取りの仕方に気を配りたいですよね。

気になる人に少しでも好印象を抱かせるためにも、今回はLINEの効果的なモテテクについてご紹介します。

 

相手の好感度を上げるLINEモテテク3つ

『gooランキング』が発表している「LINEで彼氏にされてキュンとする瞬間ランキング」によると、「夜LINEをしていて自分が寝落ちしたら、それに気づいて“おやすみ”と送ってくれるとき」が最も多くの共感を得られたそうです。

ランキングは好印象に感じた男性のLINE行動ですが、それは女子にも応用できそうなものばかり。そこで今回はこのランキングを参考に、好印象につながる女子のLNEモテテクを考えてみました。

 

(1)相手を気遣ってあげる

LINEのやり取りでまず気をつけたいのが、言葉遣いです。言葉遣いが刺々しいと、相手に冷たいイメージを抱かせてしまうもの。

例えば彼が仕事帰りであれば「お疲れ様」、具合が悪い時は「大丈夫?」など。こうした気遣いが見せられるかで、あなたの印象はガラリと変わるはずです。

相手が言葉数の少ないタイプでも、こういった気遣いがあるかないかでふたりの関係は着実に変わっていくでしょう。

 

(2)リアクションに合ったスタンプを使う

返信の仕方で相手の好意が分かるもの。リアクションが薄いと「(俺に)興味ないのかな……?」と捉えられてしまい、せっかくの出会いを棒に振ってしまいそうです。

ですので、驚きや悲しみといった感情は、メッセージだけではなくスタンプと一緒に表現してあげましょう。気持ちを上手に表すことができれば、「ちゃんと向き合ってくれている」と感じられて彼は好感を持つはずです。

 

(3)返信をなるべく早くする

好きな人の返事は早く返したくなりますよね。返信を早く返すほど、「あなたに興味がある」というアピールにつながるものです。

ただし、内容によってはすぐに返事ができないこともあるはず。そういった時は無理に返事をするより、「ごめん、仕事に追われて遅くなっちゃった……」とひと言添えてあげて。誠実さが伝わって好印象につながるでしょう。

 

相手の気持ちに真摯に向き合うことは、結果的にふたりの関係を居心地よくさせるはず。気になる人と知り合ったばかりのうちは、ぜひこうしたテクでふたりの距離を縮めてみてくださいね。

 

【参考・画像】

※ LINEで彼氏にされてキュンとする瞬間ランキング – gooランキング

※ sheff / shutterstock

 

【関連記事】

全然あなたに興味なし!? 「オトコのLINE脈なし行動」3つ

あなたはどれくらい待てる?「LINEの返事をくれない彼氏」を追い込む女子の心理って…?

みーんな下心あり!? 「飲みに誘うオトコの下心」を見極めるポイント

どこで解る?「下心ありあり」オトコを見抜くLINE3つ

女心って難しい!オトナ女子が「ドタキャンする本当の理由」って?