closet

つかず離れずが恋の秘訣!?『ハマベノフタリ』を操作するAndroidゲームがひたすらシュール、そして感慨深い

友達でも恋人でも、人間関係は付かず離れず、調度良い距離を保っていた方が色々と良いような気がします。たまに会うからこそ新鮮な気持ちで会えるし、必要以上に相手の悪い部分を見ずに済むし……などと、個人的には思っていたりします。

今回紹介するアプリ「ハマベノフタリ」も、そのことを教えてくれています。

アプリを起動すると、何かのメロドラマで流れるような、壮大かつ悲しげな音楽とともに、夕日を背景にシルエットとなっている男女二人の姿が。

ゲーム内容は、夕日の浜辺でキャッキャウフフしながら浜辺で追いかけっこをする二人を、ジャンプボタンで地雷や蟻地獄、その他様々な障害を避け続ける(なぜか、男女とも、二段ジャンプをすることができます)という、横スクロールタイプのアクションゲームです。男女どちらかが障害にやられたらBADEND、男性が女性をつかまえたら……どうなるかは、お楽しみです。

キューピットのような生き物が二人を狙い矢を放ったり、設置された地雷が破裂したり、マリオ等でありがちな落下ゾーンがあったりなど、二人の愛を引き裂こうとする障害がある中、ほら貝を取ると、二人の愛の距離が縮まったりします。耳に当てて「あの日の海の音が聞こえる……」とつぶやく、女性の声が聞こえてきそうです。

スコアは「アイノキョリ」として表示され、二人がどれだけ付かず離れず、長く走り続けることができたかをメートル単位で教えてくれます。どちらかが障害に当たったり、男性に追いつかれてしまったりしてもEND。スコアを伸ばすにはとにかく、浜辺を走り続けなくてはいけないのです。

最初はもっとピュアな路線のゲームかと思っていたのですが、それだけでなく、開始画面の音楽や謎の障害など、ユーモアがありやっていて飽きませんでした。

この不思議な世界、試してみる価値ありますよ。

『ハマベノフタリ』 for Android をダウンロード(無料)

(ライター:SAITOH)