closet

全体的に地味になってない?秋冬のシンプル服には「ハイトーンカラー」が相性抜群

秋冬の服って、夏服の鮮やかな色とは違って色がちょっと地味だったり、アウターは高いから挑戦的な洋服は買わずにベーシックなアイテムを買いがちだったりしませんか?

そんな時こそ髪の毛をいつもより派手カラーにしたいと考える方も多いはず。

でも、「ハイトーンってどうオーダーすれば思い通りに出来るの?」なんて心配をしてる方のために、今回は詳しく人気のピンク系ハイトーンカラーを解説します!

 

シアーモーブピンクのハイトーンカラー

IMG_09811-500x380この秋冬人気なのはこのカラーです。一回ブリーチするだけで、このカラーは可能なので髪の毛もハイブリーチヘアほど痛みません。暖色カラーはお肌もフワッときれいに見えるし秋冬にはもってこいです。意外と馴染みが良く、どんなファッションでも合いますよ。

 

スノーホワイトピンク

IMG_09301-500x341こちらはもう一段階ブリーチをしたカラーです。ホワイトブリーチをしてから、薄〜くピンクとバイオレットを入れて作る、スノーホワイトピンクです。バイオレットをいれることよって、髪の毛の黄色味を最大限に消しますので、ここから抜けてく色も黄色味が少なく、汚い印象にならず、抜ける過程も楽しめます。洋服も暖色や、トレンドのカーキ系との相性も抜群です。

 

ハイトーン初心者さんはコレがおすすめ♥︎

IMG_0393このカラーもピンク系になるのですが、一回ブリーチ後にプラムピンクにちょっとだけチェスナットブラウンを 混ぜて、ピンクに渋みを加えたカラーになってます!前に紹介した2スタイルより少しだけナチュラルなので、挑戦しやすいカラーだと思います。

プラス透明感もかなりあるので、光に当たった時の色が本当に透け感がきれいです。ブリーチしてから色を重ねているので、色持ちも抜群です。透け感のある髪色は、デニムや寒色系の色の洋服との相性がとっても良いですよ。

 

いかがですか? 今回紹介した秋冬の洋服にオススメな暖色系ハイトーンカラー。ちょっと色の重い洋服達にぴったりのカラーなので、ガラっとイメチェンして、2014AWよりハッピーな2015AWにしましょう♥︎

 

【関連記事】

手抜きメンテナンスでも十分可愛い♥「ハイトーングラデーションカラー」って?

シンプル服ばかりで地味…そんなあなたは絶対「あかぬけハイトーン」がいい♥

やっぱり1度はやってみたい!感度高めに仕上がる「オシャレハイトーン」3つ

中途半端な長さの前髪もキマる♥「ふんわりレイヤーアレンジ」のコツ

脱いだら悲惨…にならない!簡単三つ編みで作る「帽子別アレンジ」3つ