closet

正しく着こなせば華奢見えも!? 実は簡単だった「ロングニットワンピ」の着こなし方法

今年はアウターもワンピもロング丈がトレンド。

オシャレ上級者は、ミニが主流だったニットワンピをロング丈にシフトチェンジしています。

でも1枚だと、「メリハリが無くて、部屋着っぽくなる……」「なんか太って見える気がする。」なんて声も。

今回は、お悩み多数の“ロングニットワンピ”を着こなす簡単なテクを3つご紹介しちゃいます♥

 

タートルネックなら1枚でサマになる

部屋着っぽく見えてしまうのは、スタンダードなVネックなどのニットワンピを1枚で着てしまうから。

ひとくせあるディティールを取り入れたタートルネックなら、1枚でも浮かないので着こなしやすいです。

初心者さんは、まずはさりげないポイントにこだわってみて。

 

カジュアルなアウターでこなれ見え♥

スリットの入った、シンプルかつセクシーなロングニットワンピ。1枚で着てもセクシーで可愛いけど、それだけでは気合いが伝わりすぎて浮いてしまいます。

そんなときは、カジュアルなアウターを“肩がけ”して、こなれ見えを狙うのが正解。オーバーサイズを羽織ってしまうのは、Iラインを崩してしまうのでNG。コンパクトなアウターが相性抜群ですよ。

ブラック×ミリタリーアウターの組み合わせが女っぽくて感度高め♥

 

小物使いで視線を分散させる

存在感大のフリンジニットワンピ。こちらも1枚で着こなすのはなかなか難しいところ。

ちょっと個性派なニットワンピは、アクセントとなる小物を投入して視線が集中してしまうのを防ぎましょう。

ストールならガーリーに、ハットならクールにまとまります。

 

いかがでしたか? ニットワンピのIラインが着やせ効果を発揮してくれるので、「最近ちょっと太ったかも……。」と心配なあなたにもおススメです!

とっても簡単なテクなので、ぜひ明日からのコーデにお役立てください♥

 

【参考・画像】

WEAR

 

【関連記事】

彼をメロメロにさせるならコレ♥「愛されニットワンピコーデ」3つ

コレが最新!冬のモテ服は「ゆるニット×タイトミニ」の色っぽシルエットで作る♥

新定番デニムコーデ!? 何着でもほしい「ボトルネックニット」ってどんなの?

コンパクトアウターなら絶対コレ!「万能MA-1の着こなし」3つ

秋冬のマストバイ!オトナ女子なら「ニットアップ」をゲットしなきゃ♥