closet

出会いがないなんて諦めてない?忘年会シーズンに掴む「同窓会ラブ」がアツいと判明

ハロウィンも終わって、そろそろ街もクリスマスムードに……。

「今年こそひとりで過ごす“クリぼっち”を卒業したい!」

そんな願いを叶えてくれるあなたの王子様は、もしかすると同じ高校・大学だったあの人かもしれませんよ。

 

結婚相手と“高校・大学で知り合った”カップルが急増中!

『パートナーエージェント』が20~59歳の既婚男女2,209名を対象に行った「幼馴染み婚・同級生婚」に関するアンケート調査によると、「高校・大学で知り合った」(18.9%)「インターネットで知り合った」(11.0%)カップルが急増していることが判明!

「出会いの機会がない」「周りにいい人がいない」と嘆いている女性にとって、高校や大学の同級生は、新たな“きっかけ”を与えてくれる“運命の人”かもしれないのです。

 

同級生と“恋”するためにできること3つ

でも、いまさらどうやってアプローチしたらいいの? そんなあなたにはこちらがオススメです。

 

(1)プチ同窓会を開く

大人数の同窓会では、なかなかふたりの距離は縮まらないもの。でも、小規模な飲み会なら、参加するメンバーも固定されて深い関係になりやすいといいます。

ちょっとでも気になる異性がいるなら、「久しぶりにみんなで集まらない?」とグループLINEしてみてはいかが?

 

(2)懐かしいトークで盛り上がる

同級生といえば、「昔こんなことがあった」「実はね……」といった懐かしいトーク・共通のネタで盛り上がるもの。昔からの仲というだけで、なんだかホッとしますよね。

学生時代に好きだった彼に再会できたら、「昔好きでした!」と気持ちを暴露してみるのも効果的かもしれませんよ。

 

(3)流れに身を任せる

ふたりに過去の記憶がある限り、初対面の男女のように、恋愛の手順を踏まなくてもいきなり交際スタートできちゃうのも、同級生カップルの魅力。

流れに身を任せていたら、トントン拍子に話が進んで結婚……なんてこともあるかもしれませんね。

 

いかがでしたか? クリスマスまでに恋人が欲しければ、今からプチ同窓会を企画するべし! ただし、手あたりしだい声をかけていると、敬遠されてしまうことがあるのでご注意を……。

 

【参考・画像】

「幼馴染み婚・同級生婚」に関するアンケート調査 – パートナーエージェント

※ Volodymyr Ivash / shutterstock

 

【関連記事】

結婚式みんな何色着てる?迷ってる人必見「結婚式参加前にチェックしておきたいこと」

ダラダラしてたら結婚式が挙げられない!? 本気なら何ヶ月以内に動き始めるのがベスト?

合コンで勝つのはどっち?結局「聞き上手と話し上手」どっちがモテる?

結婚に踏み切ってくれない彼…!「結婚意欲をかき立てる女」って?

お金持ちとの結婚は浮気がつきもの!? 女探偵が見た「社長の浮気事情」とは