closet

脱マンネリへの近道♥周りと差をつける「ネオヴィンテージコーデ」って?

ボヘミアンやフォークロアなど、ちょっぴりレトロなテイストが人気な今。もはや定番と化していますが、そろそろ飽きてきた方も多いのでは?

オシャレなあの子と差をつけるなら、“ネオヴィンテージ”がおススメ。どこか古着っぽくて、どこか今っぽい。そんな絶妙なバランスを作り出すコツをご紹介します。

 

まずはインパクト強め小物で攻める

まず取り入れてほしいのは小物。レトロな色合いのクラッチバッグは、セレクトショップで買い付けたようなヴィンテージ感を出しつつも、どこか今っぽさが漂っています。

それは、トレンドのスエードをさりげなくMIXしているから。いかにも古そうじゃないから、浮かない。でもオシャレさは劣らないのがネオヴィンテージのいいところなんです♥

 

台形スカートは都会的に着こなすのが正解

女の子らしいシルエットが可愛い台形ミニは、新品でもユーズドっぽく着こなすのがお約束。レッドのミニスカートというと、子供っぽいイメージになってしまうのでメンズライクなハットで辛さをプラスして。

個性的なフリンジトップスで程よく今っぽさをキープしたのがポイント。

 

台形?タイト?差をつけるならラップスカート♥

さらに上級者を目指すなら、ラップスカートがおススメ。台形でもタイトでもない新顔シルエットなら、確実にオシャレに決まります♥

そして、“ネオヴィンテージ”において重要なポイントは、ダメージが強すぎないものを選ぶこと。弱すぎるとヴィンテージ感は出ませんし、強すぎるとやりすぎな印象になってしまいます。

 

個性を出したいけど勇気が出ない。そんなときは、トレンドに少しだけ自分らしさを足すのが近道なんです。

やりすぎず、個性的に格上げできる“ネオヴィンテージ”ならトライしやすいですよ♥

 

【参考・画像】

RUNWAY channel

 

【関連記事】

着こなせないと女らしさゼロ!? トレンドの「カーキを女っぽく着る」コツ

コレが最新!冬のモテ服は「ゆるニット×タイトミニ」の色っぽシルエットで作る♥

これさえあればオシャレに見える♥「絶対欲しい神ボトム3つ」って?

どんな洋服を着るのが正解なの?もう迷わない「オシャレな彼とのデートコーデ」3つ

EVRISプロデューサー佐々木彩乃に学ぶ!インスタとっておきテクニック3つ♥