closet

実はめちゃくちゃ簡単♥美容師が「フィッシュボーンの編み方」を写真付きで解説!

最近は自分で編み込みなどのアレンジを上手にする方も増えてきましたね。

「でも編み込みってやっぱり時間が掛かるし、なかなか上手く出来ない……」なんて方も多いのでは?

そんな方にオススメの“フィッシュボーン”。実は編み込みより簡単に出来るって知っていましたか?

今回はそんな“フィッシュボーン”のやり方を伝授致します♥

2015_10_28_0574-500x750

 

フィッシュボーンってどんなの?

2015_10_28_0570-250x375

“フィッシュボーン”とはその名の通り魚の骨に似ている事からそう呼ばれているんです。こちらの写真が仕上がりイメージです。

前から見るとかなりスッキリ見えるので、小顔効果も抜群です。サイドにしてフィッシュボーンの部分を見せるのもとっても可愛いですよ♥

 

フィッシュボーンの編み方

IMG_3720-500x667

1.髪を2つに分けます

2.左のはじの髪を少し取って、右の毛束に混ぜます

3.右も同様にはじから髪を取って、左に渡します

4.もう一度左のはじの毛を右へ

5.右のはじの毛を左へ……繰り返します

これだけで完成!

つまり2つの毛束の外側を交互にすくって渡していくだけ!

 

美容師が教える可愛くするための3つのポイント♥

簡単なフィッシュボーンを可愛くするには3つのポイントがあります。

 

(1)取る毛束の量で仕上がりが変わる!

少なく取ると細かいクールな雰囲気に。多めに取ると三つ編みに近い柔らかい雰囲気になります。ファッションに合わせて使い分けてみて下さいね。

 

(2)キュッと左右に引き締めながら編む

フィッシュボーンらしいギッシリと細かい仕上がりになります。編むときは、しっかりキツめに作るのがポイントですよ!

 

(3)最後にほぐす

編んだ後に外側にほぐしてゆるめます。これで一気にこなれたおしゃれ感が! 最後にちょっと毛束をゆるめると外国人風なラフな仕上がりになりますよ♥

 

いかがでしたか?

実は三つ編みよりも簡単な動作で出来るのに、ぐっと大人っぽい雰囲気が出るフィッシュボーン。

秋冬のファッションにもぴったりです。

不器用だと嘆いていた方も、是非気軽にチャレンジしてみてください。

 

【関連記事】

揉みこむだけ♥不器用さんでもできる「色っぽ濡れ髪ヘアアレンジ」って?

プチプラで出来る!? 自宅で簡単に「おフェロなグラデーションネイル」が出来る方法♥

脱オフェロ!美容師もオススメ「エッジィヘア」で感度高め女子になる♥

使うのは100均でも買えるアイテムのみ!美容師が教える「5分で出来るヘアアレンジ」テクニック♥

お家でサロン級の仕上がりに!? 美容師が教える「ドライのコツ」5つ