closet

結婚が遠ざかるってホント!? 婚活女性が最低限知っておきたいファッションルール

shutterstock_260753276

出典:shutterstock

冠婚葬祭やパーティーのように、はっきりとしたドレスコードが決まっていない婚活中のファッション。ちょっとでも男ウケのよいコーディネートで、未来の旦那様のココロを射止めたいですよね。

「やっぱり清楚系がモテるんでしょ?」
「セクシーな服装で攻めた方がいいの?」

そこで今回は、結婚したい女性が気を付けるべきファッションのポイントをまとめてみましたよ。

 

好感度No.1の「デート服」って?

『株式会社エウレカ』が婚活中の男女約4,500名を対象に行ったアンケート調査「デートの時に着たい/着てほしい女性の服装」によると、男ウケのよいファッションは、「カジュアルなスカート」だと判明!

男性を対象に「デートの時に着てきてほしい服装は?」と聞いたところ、キメすぎず女性らしさを感じる「カジュアルなスカート」が1番人気であることが分かったのです。

実際に男性たちからは、「あまりバッチリとした勝負服で来られても、引きそう」「露出は少ない方がいいし、普通の格好の方が落ち着く」なんて意見がチラホラ。気合いをいれずぎたデート服よりも、気取らないファッションの方が好感度が高いようですね。

ちなみに、2位はアウトドアやスポーツ好きの男性からウケのよい「爽やかで清潔感のあるショートパンツ」、3位はキレイなお姉さんに憧れる男性が支持する「フェミニンなスカート」がランクイン。

カジュアルなスカートもいいですが、気になる男性のタイプに合わせてデート服を選んだ方が効果的ってことかも!?

 

結婚が遠ざかる「NGデート服」があるってホント!?

今回の調査では、デートにふさわしくないファッションも明らかに……!

それは、ランキング下位の「タイトでセクシーなワンピース」や「体のラインが強調されるショートパンツ」。男性たちは、唐突なオンナらしさに、正直なところ目のやり場に困ってしまうんだとか。確かに初対面でセクシー路線を狙うと、“常識知らずなオンナ”だと思われてしまうかもしれません。

結婚のチャンスを逃したくなければ、セクシーな服装をするのは、もっと付き合いが長くなってからがベスト。ただし、「本命の女性に露出をあまりしてほしくない」という意見も多かったので、カレの承諾を得てからの方がよさそうですね。

 

男ウケを狙うのはいいですが、一歩間違えると単なる“軽い女”だと思われてしまう可能性が……。婚活中の女性は、最低限のファッションルールを抑えておきましょう。

 

【参考】

独身男女が考える、婚活で好まれる服装とは? – 株式会社エウレカ

【画像】

※ Volodymyr Ivash/Shutterstock

 

【関連記事】

※ クリスマスまであと1ヶ月!「まだまだ転がる出会いを掴む」コツって?

※ 秋だから気軽に参加出来る♥︎銀座ホステスも驚き「合コンより出会いがあるかも!?」なイベントって?

※ 合コンは出会いの場じゃない!? 「真剣な交際を望む女性」にオススメの恋愛スポット

※ イイ出会いがないと嘆く前に…!「身近なオトコ」を見直すポイント2つ

※ やっぱりオトコ受け抜群♥「色っぽ短めニットワンピ」着こなしテク