closet

美容師が教える♥髪の長さ別「おフェロ巻き髪の作り方のコツ」3つ

おフェロヘアといえば“ゆるゆるな巻き髪”ですよね?

女性らしい柔らかさと、ヌケ感が出るので、モテヘアという印象が強いのではないでしょうか?

「でもなかなか巻き髪が良い感じに仕上がらない……」なんて声もチラホラ。

今回はそんな方のために、髪の長さ別に“巻き髪”にピッタリのコテの太さから、キープするためのコツまで教えます!

 

精度高めミディアム巻き髪

顔まわりと耳ウラの毛束を32mmのコテで外巻きにし、縦にほぐして完成。それだけで重力を感じさせない浮遊感を演出出来ます。

モテ髪もおしゃ髪も演出しやすく、ニュアンスがぎゅっと詰め込まれたボブは、カールバランスが最も取りやすいスタイルかもしれません。

 

 

ゆるっとウェーブロング巻き髪

32mmのコテを最初に毛先のみを強めに巻きます。その後、耳ラインから中間から平巻きをするだけ。巻きが取れやすい人は、グリース系のワックスを全体に揉み込んでボリュームを出してメリハリをつけましょう。

顔まわりから鎖骨ラインで毛先が遊ぶミディアムは、最も質感とオンナ感をアピール出来る髪です。今までとは違う特別感を狙ってみるのもいいですね。

 

甘辛MIXボブ巻き髪

26mmのコテを毛先から平巻きで根元まで巻き込みます。ポイントで縦巻きを入れてあげると、エッジの効いた巻き髪スタイルに。前髪はあえて巻かないで、メリハリをつけてあげるとグッド。

 

いかがでしたか? なりたいイメージや、髪の長さによって使うコテも異なります。

ただ巻くだけではなく、全体のバランスを見て“ほぐしたり”セットするのも忘れずに。

 

【関連記事】

作りこまない可愛さに注目♥美容師が教える「ヌケ感たっぷりパーマヘア」3つ

やりすぎもやらないのもダメ!? 「オフィスで好印象ネイル」って結局どんなの?

重めシルエットなのに扱いやすい!? 「完璧重軽ヘア」を作るオーダー方法って?

全体チェンジする必要はなし♥ミディアムヘアは前髪チェンジでアップデート

シースルーバングの次はコレ!? 「ベビーバング」でつくるあか抜けスタイル4つ