closet

想像よりもずっといい?既婚者に聞いた「結婚のメリット」って?

大人になってみると、ふっとした瞬間に「結婚するって本当に幸せなこと?」と疑問に感じる瞬間も多いのでは?

「結婚してもしなくても、どうせ働かなきゃいけないし……結婚って結局いいことなの?」なんて声もチラホラ……。

そこで今回は、『株式会社リクルートマーケティングパートナーズ』が実施した、「恋愛・婚活・結婚調査2015」を参考にしながら“結婚のメリット”をご紹介してまいります!

 

結婚は“覚悟と決断”が必要!?

前述のアンケートによると、これまでに交際した人数は男女ともに4人が最も多く、その中でも結婚したいと感じた人は男女ともに2人未満という結果に。学生時代、苦楽を共にしたり、同じ会社で長期間付き合っていれば、当然“結婚”は視野に入ってきますよね。

また、結婚に必要なのは“覚悟と決断”と思う既婚者が最も多く全体の6割以上。独身時代に想像していたよりも結婚は幸せなことだったと答える人も多い傾向に。

たしかに彼・彼女と一緒に一つの家庭を築くとなると、独身時代には考えられなかったプレッシャーや責任感は当然発生するはず。

しかし、二人で大きな壁を乗り越える度に結婚してよかったと“ささやかな幸せ”を噛みしめているのかもしれませんね♥

 

大人になって改めて考える“結婚のメリット”

(1)寂しい気持ちをカバーできる

おひとりさまで居続けることは何も問題ではありませんが、今よりももっと歳をとったときに一人となると、もしかしたら、今の自分には想像できなかったほどの“孤独”や“寂しさ”と闘わなければいけなくなるかもしれません。

もし、自分のことを理解してくれている男性がいるなら、出産の有無は別にして、とりあえず結婚した方が豊かな暮らしが続けられるかもしれませんよ。

 

(2)両親を介護するときも支えてもらえる

20代30代はまだまだ働き盛りの年代。個人によって事情は違いますが、ご家族もおそらく健在している人が多いと思います。今は元気そうに過ごしている両親も、いつか老いに逆らえずに、自分や兄弟(姉妹)が面倒をみなくてはいけないときがやってきます。

そのとき、支えとなる人が側にいるといないとでは大きな違いがありますよね。両親以外に理解してくれる人を大切にするというのは、そんなにマイナスなことではありません。結婚=自由が奪われる、という考えは見直すべきかも!

 

いかがでしたか?

たしかに結婚して家庭をもてば、お互い犠牲にしなければいけない時間が発生するでしょう。ましてや子どもが生まれたとなれば、独身時代のように友達と遊んでいる暇はありません。

それでも、家族の絆や温かみを感じられるというところが結婚する醍醐味なのかもしれませんね♥

 

【参考・画像】

※ 「恋愛・婚活・結婚調査2015」 – 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

※ Hrecheniuk Oleksii / shutterstock

 

【関連記事】

※ プロポーズ待ち女子必見♥ 男性に聞いた「結婚を意識する瞬間」って?

※ 結婚に踏み切ってくれない彼…!「結婚意欲をかき立てる女」って?

※ 愛だけじゃムリ!オトナ女子が考える「絶対に外せない」結婚相手の条件

※ 8割以上が憧れる♥「理想のプロポーズシチュエーション」って?

※ 恋人以外からプロポーズされたら?まさかの「男女で回答が違う」と判明