closet

恋愛対象外になってない!? 「彼女にしたくないNGオンナ」3タイプとは?

突然ですが、あなたはお付き合いをするまでに、どのくらいの時間が必要だと思いますか?

「お互いをよく知るためには、最低でも3カ月はかかる」
「初対面でもフィーリングが合えば、時間なんて関係ない!」
「あまり時間をかけすぎると、付き合うタイミングを逃す気がする」

などなど、交際前にかける時間やパートナー選びの基準は人それぞれ。でも、出会ってから恋人になるまでに“タイムリミット”があったとしたら……!?

そこで今回は、カップルが成立しやすいタイミング&意中のカレから“恋愛対象外”にされないコツを探ってみました。

 

カップルが成立しやすいのは何回目のデート?

『pairs』が全国の会員(男性:1,696名、女性:1,887名)を対象に行った「お付き合いをする前の理想的なデートの頻度」に関するアンケート調査によると、理想的なデートの頻度は「3回」であることが判明!

「お付き合いをする前の理想的なデートの頻度は?」と聞いたところ、男女ともに「3回」がもっとも多いことがわかったのです。

確かにお互いに緊張感がほぐれて、ちょっぴり“素”が見え隠れし始める3回目のデートは、交際をスタートするのにぴったりの時期なのかもしれませんね。

 

カレから“恋愛対象外”にされないためには?

ここで注目したいのは、男女ともに4回目以降のデートを望んでいないこと。特に男性は、 4回(5.7%)、5回以上(10.4%)と、交際のチャンスがぐっと下がることがわかりました。

「それって、3回目のデートまでに付き合えなかったら諦めるべきってこと?」

可能性はゼロではありませんが、3回目のデートまでに恋人にふわさしい女性かどうか判断されているのは事実。では、“恋愛対象外”にされないために、どのようなことに注意すべきなのでしょうか?

『gooランキング』の「男性に聞いた、男子が嫌いな女子の特徴ランキング」によると、ある3つの特徴が明らかに……!

 

NGオンナ3タイプ

(1)常識知らずなオンナ

ゴミをポイ捨てしてしまったり、喫煙所ではない場所で喫煙をしてしまったり……。どんなに美人でもガッカリしてしまう男性は多いよう。また、お酒が入って気が大きくなり、周りに迷惑をかける方も、常識がないと思われて敬遠されがちです。

 

(2)将来を感じさせないオンナ

恋人になるということは、将来結婚する可能性があるということ。金遣いが荒かったり、ブランド物ばかり身に付けていたり、だらしない生活をしていたり……。将来性を感じない女性の一面を目の当たりにすると、男性はクルッと背を向けて逃げてしまいますよ。

 

(3)手に負えないオンナ

何でも自分が一番じゃないと気が済まない自己中オンナや、いくつになっても親に依存しているような女性は、「面倒臭そう」「手に負えない」と敬遠されがち。ちなみに、やたら細かいルールや記念日を作ったり、返信を迫るような内容のメールも、鬱陶しがられるだけなのでご注意を……!

 

いかがでしたか? 意中のカレに「彼女にしたい」と思わせるには、3回目のデートまでに大きな失敗をしないことが大切です。ちょっとでも思い当たる節のある方は、こっそり修正しておきましょう。

 

【参考】
恋人募集中の男女が回答! お付き合いをする前の理想的なデートの頻度は? – 株式会社エウレカ

男性に聞いた、男子が嫌いな女子の特徴ランキング – gooランキング

※ 恋愛・婚活マッチングサービス「pairs」

 

【関連記事】

※ 【デートコース別】思いっきり可愛く♥彼をキュンとさせる「クリスマスコーデ」3つ

※ いつのまにか恋愛対象外…「ただの友達」に格下げされちゃうLINEのNG行為3つ

※ レンタカーはケンカ頻発!? 「ドライブデートで彼に好印象を与えるテクニック」って?

※ やってしまうと格下げ確実!? 男性が嫌う「食事でのNG行動」って?

※ 部屋も汚そう…!? 男に「だらしない女」と思われるスマホの特徴3つ