closet

恥ずかしいけどやってみたい!? 「彼を喜ばせる不意打ちテク」3つ

突然ですが、みなさんは今、気になる人はいますか?

そして、どんな風にアプローチしていますか? あからさまに好きと伝わるアプローチも良いですが、もっと彼をドキドキさせたいなら、

“不意打ち”アプローチがオススメです♥ 今回はそんなテクニックを考えてみました。

 

彼を喜ばせる=距離を縮めること!?

奥手女子は、つい彼とのやり取りに照れてしまう女子が多いのでは?

『gooランキング』が発表している「好きなのに好きじゃないふりをしてしまう女性の『好き避け』行動あるあるランキング」でも、「目が合うとすぐにそらしてしまう」、「メールにはすぐに返信をせず、しばらく寝かせて忘れた頃に返す」など、奥手女子の繊細で複雑な心理に通じる内容がランクイン。

恥じらいもとても可愛らしいチャームポイントですが、彼女の方から距離を縮めてくれて、喜ばない彼はいません。たまには素直になってみると、彼はドキッとしちゃいますよ!

 

彼もドキドキ!不意打ちテクニック3つ

そこで彼との仲を深めるためにも、今回は奥手女子でもできる、不意打ちテクニックがないか考えてみました。

 

(1)デート中、彼に体を近づける

「手を握るのは恥ずかしいかな……」という時は、デート中、少し彼に体を近づけながら歩いてみては? 人混みの中を歩いている時などなら、自然と彼に近づけるはずです。

彼はすかさずドキッとして、彼なりに「いまこのタイミングで手握ったら……!」と悶えているかもしれませんよ。

 

(2)電話でデートの誘いをする

普段LINEのメッセージのやり取りが専らなら、彼の休日を狙ってサプライズで電話してみるのはいかが? たとえば、モーニングコールがてら電話して、「今日●●に行かない?」とデートの誘いをしてみるとか。

「」思いがけない電話に、彼もいつもと違った感覚でやり取りが楽しめるはずです。

 

(3)彼が悩んでいる時、何も言わず傍にいる

「彼女に喜んで貰いたい」と、デートに臨む男性は多いよう。にもかかわらず、例えば仕事でミスをして落ち込んでいる時、会話が思うように弾まないと「申し訳ない」と感じる男性も少なくないようです。

ですので、そういった時は、彼の気持ちを察するように、ゆったりした気持ちでデートを楽しんであげて。とにかく笑顔で、ゴキゲンでいるだけでオッケーです。不意に見せる笑顔が彼を癒すかもしれませんよ♥

 

いかがでしたでしょうか? 大胆な行動ではなくても、タイミングを見計らうことで、十分効果的なアピールになりそうですよね。

シチュエーションや気分に応じて、“不意打ち”してみてください♥

 

【参考・画像】

※ 好きなのに好きじゃないふりをしてしまう女性の「好き避け」行動あるあるランキング – gooランキング

 

【関連記事】

※ 寂しい気持ち抱え込んでない?「彼に素直に気持ちを伝える」方法3つ

※ 気になるカレをドキッとさせる!とにかくモテる「ネオ甘えんぼ女子」になる方法

※ 褒められベタになってない? 銀座のホステスが教える「褒められたときの反応」の正解って?

※ えっ…そうなの!? 男性が求めるのは「草食女子と肉食女子」どっち?

※ ただ好きなだけじゃすぐ振られる!? 長く愛されない「飽きられ女子のNG行動」3つ