closet

「枯れ女」なんて言わせない!意中の彼の「雄スイッチ」をオンさせる方法とは

お付き合いしている彼はいるけど、なかなか次のステップに進展しない。ここ最近、夜の“お誘い”が少なくなってきたし、カレのエッチがパターン化・マンネリ化してきた気がする……。

年齢関係なく女性を捨てかけている人のことを“枯れ女”と言いますが、男性から女性としての意識されることが少なくなり、知らないうちに枯れてしまっている状態であることも…。

ふと、「私ってオンナの魅力に欠けるのかしら?」と不安になることもあります。

しかし実際は、そんなことはありません!もしかすると枯れているのではなく、単に男の“雄スイッチ”をうまくONにしていないだけかもしれませんよ!

男性を本能的にエッチな気分にさせるには、カレの嗅覚を刺激するベッド専用香水『リビドーロゼ』がおすすめです。

★

 

大好きなカレをエッチな気分にさせるコツ

LCラブコスメ』が男性を対象に行ったアンケート調査「香りをかいでしたくなったことはありますか?」によると、なんと92%が「はい」と回答。さらに、「ただの友達でも良い香りをかいで意識してしまった」という男性は約89%も。

その理由は、香りが本能的な部分に脳に伝わる速度は、なんと0.2秒以下。視覚よりも圧倒的に速く、直接本能を刺激し、理性で考える前に、本能で何かしらを感じてします。

つまり、あまり反応がない彼の理性を吹き飛ばして、自然とエッチな気分にさせるには、“香り(フェロモン)”がもっとも有効なのです。

 

オトコを豹変させる“魅惑の香り”って?

「でも、いつも使っている香水じゃダメなの?」

もちろんカレの好きな香りを選ぶのもベッドインへの近道ですが、男性を本能的にエッチな気分にさせるには、カレの嗅覚を刺激するベッド専用香水『リビドーロゼ』がおすすめ。

官能的な“イランイラン”や男性ホルモンに直接アプローチする“オスモフェリン”など、約80種類の香りを組み合わせた“フェロモン”が、カレの“したいスイッチ”をオン! エッチの盛り上がりに合わせて、トップノート、ミドルノート、ベースノートに変化してくれる特別な香水なんです。

リビドーロゼ』は、シャンプーやせっけんなどを意識したお風呂ありの香りで、男性にお風呂上りを連想させることができそうです。

使い方は簡単! 内ももや胸の谷間など、思わずカレが顔をうずめたくなっちゃう部分にシュッとひと吹き……! 実際に試したユーザーたちは、“今まで見たことないカレ”と至福のときを過ごたようですよ。

「彼がシャワー浴びてる間にこっそり内ももと胸元に1プッシュずつ♪ほんのり香らせたかったので、少し遠めの距離からつけました。
完全に彼のスイッチがオンで…いつもよりも本当に積極的で、胸も長めにしてくれて、そのまま太ももにたくさんキスしたかと思うと、それはもう丁寧にとろとろにされました。いつもよりもたくさん愛撫してくれ、更には言葉でもせめられ…もう期待以上です!」 (みーるさん/23歳/会社員)

「髪と太ももの内側と胸元に少しだけかけてドキドキしながら会い、食事をしてホテルへ…。
ドアを入り靴を脱ぐと後ろから抱きしめられ『香水変えた?いい匂い。』といいながら全身の匂いを嗅がれ、信じられないくらいに興奮した彼が『この匂いやばい。興奮する』と何度も何度も求めてくれて幸せな日になりました」( さーやんさん/26歳/保育士)

「付き合って3カ月経つのに、エッチに誘われない」「最近、仕事で疲れてるから……とお断りされてばかり」など、カレとの関係にずっと悩んでいた女性たちから、喜びの声がたくさん! シリーズ30万個突破した実績があるのも納得ですね!

カレがエッチに誘って来ない「枯れ女」なんてもう思わせない! 彼の“雄スイッチ”を自然とオンにして、いつでも誘われる女になってみませんか?

あなたも『リビドー ロゼ』で、大好きなカレをさりげなくエッチに誘ってみてはいかがですか?

 

【参考】
※ 彼のエッチしたいLCラブコスメの「リビドー ロゼ」はこちら

★★

Sponsored by LCラブコスメ