closet

写真付きで解説♥「コーデをオシャレにするマフラーの結び方」って?

関東でも大雪が降ったりと、まだまだ寒い日が続いていますね。

そんな寒い季節に無くてはならないものといえば、“マフラー”。

首もとがあたたまると体全体がポカポカしますし、何よりファッションでのオシャレなアイテムとしても大活躍です。

そんなマフラーをいくつか持っている方が多いと思います。

でも、“マフラーの巻き方”って何パターン知っていますか? 巻き方をひとつ変えるだけで見え方がガラッと変わり、コーディネートの見え方も変わるんですよ♥

ということで、超簡単だけどいつもと違う、オシャレなマフラーの巻き方をご紹介します。

今回の巻き方“クロス結び”は、覚える必要もないくらい簡単な巻き方なのでぜひ試してみてくださいね!

 

クロス結びのやり方♥

P1050707-e1453349915491-500x234

まず最初に、マフラーの中心部分に結び目を作っておきます。このときの結び目はただ結んだだけのざくりとしたもので大丈夫です。

P1050712-e1453350152857-500x191

この結び目を、のどに当てるようにして、首回りに一周巻き付けます。

P1050715-e1453350045363-500x207

一周巻くと、二つの裾を垂らした形になります。

 

そして“クロス”結び部分を作る!

P1050718-e1453349794256-500x350

そして、この結び目から手を通し、そこから片一方の裾を結び目の中に通します。これを、両方の裾とも行います。

P1050721-500x191

通してひっぱるだけ……ととっても簡単です♥

P1050723-500x190

 

完成♥

P1050725-e1453351755240-500x352

たったこれだけで、完成です!

結び目が可愛いので、今回は首元が出るライダースジャケットと合わせてみました。

細身のチェスターコートなどと合わせると、首もとにボリューム感とキッチリ感が出て、これまた印象が変わって可愛いですよ!

また、この結び目を首の後ろ側にくるっと持っていって、後ろで結んだように巻くのもかわいいです♥

 

いかがでしたか?

ただ結び目を作って裾を通すだけの簡単な巻き方ですが、ただぐるぐる巻くマフラーとは違う印象になりましたよね。

しかも、最初に結び目を作っているので、マフラーがほどける心配もないのでとってもオススメです。

いつものマフラーにマンネリしている方はぜひ、巻き方を変えてみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

春も大流行の予感!「ワイドパンツの着こなし」をおさらい♥

安っぽく見えてない!? 「GUアイテムを高く見せるポイント」3つ

冬コーデ脱マンネリ宣言!「ユニクロのスウェットアイテム」をゲットせよ♥

ニットに飽きてない!? 意外とカジュアルにも使える「シャツの着こなし」3つ

ネクストブーム!? 「GUハイウエストボトムが超優秀」と話題♥