closet

オフィスでも浮かない♥「ワイドパンツをシティに着こなすコツ」って?

流行のワイドパンツ。一見着こなすのが難しそうなアイテムですが、人気が広がってくるにつれて着こなしの幅もどんどん広がっていきましたよね。今では気軽に履ける流行ボトムとして、オシャレ女子の必須アイテムとなっています。

楽チンなのに、着ているとこなれて見えるのがワイドパンツのイイところ。そんなワイドパンツをオフィスでも着こなせたら、かなり嬉しいですよね。

今回は、そんなワイドパンツをオフィス向けに“シティに着こなす”コツをご紹介♥

 

女っぽいカーキはライダース合わせがベスト

トレンドのカーキというと、カッコいいイメージですよね。ここは、とことんかっこよくモードにコーデしましょう! 黒ライダースとカーキアイテムは相性抜群。他のアイテムも黒で統一することで、よりシックで都会的な印象に。

 

清潔感溢れるホワイトがオトナっぽい♥

存在感大なホワイトのワイドパンツ。タック入りならきちんとした印象を与えてくれるので、オフィスでも浮かずに着こなしが可能。

コートの中はオールホワイトでまとめて、透明感のあるスタイリングに。ファー小物やハットでレディに格上げすれば、お仕事の後の飲み会コーデに♥

 

こなれ見えアウターとの合わせ技でオシャ見え

ワイドパンツは、トレンドのロングアウターとも相性が良いんです♥ このゆるいシルエットがこなれて見えるポイント。

全体がダークトーンだと野暮ったくなってしまうので、ホワイトなどの明るいカラーを1点投入させて。

 

いかがでしたか?3つのコーデを見て、共通するポイントがあります。それは、“タック”が入っていること。

ワイドパンツをシティに取り入れるには、“こなれて見えるのに、どこかきちんとした印象にまとまっている”というのが基本ルールです。

トレンドボトム、オフィスでもヘビロテしちゃいましょう!

 

【参考・画像】

WEAR

 

【関連記事】

あえての♥「ジェンダーレスアイテムで女度アップ」するには?

まだ持ってないの!? セールでゲットすべき「冬のトレンドアイテム」をおさらい♥

こんなに着回せる♥オフィスもオッケー「ホワイトシャツの今っぽ着こなしテク」3つ

悪酔い防止!元バーテンダーが教える「職場の忘年会で失敗しないためのテクニック」

実は男性の半数以上がしたいと思ってる!? 働き女子必見「職場恋愛のイイトコロ」とは