closet

もしものことを考えたら入れておきたい。犯罪や放射線をチェックできるAndroidアプリ『安全安心map』

夜道や知らない場所を歩いているとき、「なんだかこの辺怖いな…」と感じることありませんか? 後になって、テレビや新聞でその付近で事件や事故などがあったことを知り鳥肌が立ったという経験も、もしかしたらあるかもしれません。

今回紹介するアプリは、GPS機能を通して、今いる付近や気になる場所で、これまでどのような事件があったかということを教えてくれるもので、「安全安心map」といいます。加えて、放射線量も知ることができるので、いわゆるホットスポットの観点からも、自身の安全をはかることのできる優れものです。

map上には色別で様々なアイコンが点在しています。色によって起きた犯罪が区別されており、青が盗難、茶が痴漢、緑が露出、黄緑が不審者、などなど……となっており、黒と黄色が交互になっているアイコンは、放射線のマークです。

それぞれのアイコンをタップすると、犯罪の種類や被害にあった日時、その内容が詳細に見ることができ、さらにその情報をツイッターで共有することもできます。自分の身を守ることも当然大切ですが、友人や恋人、家族などと素早く情報を提供できるところは、このアプリの特筆すべき点です。ちなみに放射線のマークをタップすると、その地点の放射線量、測定日が表示されます。

「リスト」をタップすることで縦長の一覧となり、その付近の犯罪がリストとなって表示されます。こうやって見ると、ずいぶん盗難(ひったくり)が多いような気がします。場所や地域によって犯罪内容の分布も変わってくるのかもしれませんが、自分の身は自分で守らなくては、とあらためて実感させられます。

いつどこで犯罪が起こるかは判りません。しかし、犯罪が集中していそうな場所や、その種類を事前に把握しておくことで、心構えというものも大分変わってくるものだと思います。気になったらこのアプリで、皆さんの付近での犯罪をチェックしてみたらいかがでしょうか

『安全安心map』 for Android をダウンロードする(無料)

ライター:SAITOH